« ブラウザによる見え方の違い その2 | トップページ | 1年とは速いもので »

2004年12月28日 (火)

ブラウザによる見え方の違い その3

いろいろ弄り回していると段々と理屈が分かってきました。
パソコンの設定を等幅フォントにすれば解決ですね。このごろ、この辺の設定を弄っていなかったので、すっかり忘れてました。
しかし、ここだけを見るために等幅フォントにしてもらう訳にもいかないし。
なによりも、本当は私自身は等幅フォントは好きではありません。
HTMLとCSSの簡単な本を買ってきました。
のんびり勉強するぞ。??

|

« ブラウザによる見え方の違い その2 | トップページ | 1年とは速いもので »

コメント

はじめまして。teshiといいます。

<table>
 <tr>
  <td>
   カイツブリ<br>
   ハジロカイツブリ<br>
   カンムリカイツブリ<br>
   カワウ<br>
   ダイサギ<br>
  </td>
  <td>
   コサギ<br>
   アオサギ<br>
   マガモ<br>
   カルガモ<br>
   コガモ<br>
  </td>
 </tr>
</table>

こうやって、Tableタグで表形式にするとブラウザのサイズに関係なく表示されるはずです。
ただ、ネットサーフィンする人は800*600で見る人もいれば、それより小さなサイズで見る人もいるので、3段構えよりは2段構えのほうが見やすいと思います。

投稿: teshi | 2004年12月28日 (火) 18:51

teshiさん、コメント本当にありがとうございますm(__)m。
ホームページ作成ソフトはちょっといじったことがあるのですが、HTMLに関しては全く知識がありません(^^ゞ。
鳥のリストはそれ専用のツールを使っており、鳥の名前をクリックしていくと、自動的に番号がふられ、縦に2列または3列にテキスト形式で出力されます。
いつもnifty(FSHIZEN)のフォーラムにそのままコピペをして、アップしています。nifty以外の方にも見ていただこうとblogを作ったわけです。フォーラムはデフォルトがプロポーショナルフォントですが、それをtt> /tt>で等幅に代えて見てもらっています。
当然、同じ原稿を手間を掛けずに投稿出来ないと長続きしませんので、そこに苦労があります。
teshiさんの方法だと全く知識のない私にはかなり手間が掛かってしまうように思えてしまいます。本当のところは全く分かりませんが(^^)。この正月休みに勉強してみます。その際はまたよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。取り急ぎお礼まで。

投稿: 摩周 | 2004年12月29日 (水) 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/2399188

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウザによる見え方の違い その3:

« ブラウザによる見え方の違い その2 | トップページ | 1年とは速いもので »