« 05/04/23 高尾山 | トップページ | 哀しい鳥ヤンバルクイナ »

2005年4月24日 (日)

05/04/24 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2005年04月24日(日)
【時 刻】 11:00-15:40
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ     14.メダイチドリ   (150)  27.セイタカシギ (5)
  2.カワウ       15.オオメダイチドリ  (1)  28.ユリカモメ
  3.ダイサギ      16.ダイゼン     (130)  29.ズグロカモメ (1)
  4.コサギ       17.キョウジョシギ   (80)  30.コアジサシ
  5.アオサギ      18.トウネン      (3)  31.キジバト
  6.カルガモ      19.ハマシギ     (1000)  32.ヒバリ
  7.コガモ       20.コオバシギ     (1)  33.ツバメ
  8.オカヨシガモ    21.オバシギ      (10)  34.ハクセキレイ
  9.ヒドリガモ     22.アオアシシギ    (1)  35.ヒヨドリ
 10.アメリカヒドリ   23.キアシシギ     (2)  36.モズ
 11.オナガガモ     24.イソシギ      (1)  37.スズメ
 12.ハシビロガモ    25.オオソリハシシギ (100)  38.ムクドリ
 13.シロチドリ  (5)  26.チュウシャクシギ  (3)  39.ハシボソガラス

※ 種類名のあとの数字は個体数(かなりの概数)

【備 考】

◎今日の目玉はオオメダイチドリとコオバシギ。
◎コオバシギは夏羽で14時頃入ってきた。観察センターとしてもこんな綺麗な夏羽は数年ぶりではないかとのこと。
◎このところ良く確認されていたオオメダイはようやく見られた。しかし、識別はかなり大変であった。谷津で見られるのは冬羽か幼鳥が多い。
◎ズグロカモメは若。
◎キアシシギは私としては初認。

【雑 記】

◎多くの時間をオオメダイチドリとコオバシギに割いたので、他のは細かく見られなかった。そのため個体数は目検討です。また、見落としもあると思います。

|

« 05/04/23 高尾山 | トップページ | 哀しい鳥ヤンバルクイナ »

コメント

摩周さんこんばんは。度々のコメントありがとうございます。摩周さんに教えて頂いたポイントを元にネットを中心にもう一度UPした画像を見てみました。イカルチドリのほうは、黒とグレーの間の白が無いか、またはかなり少なく曖昧ですね。とすると、やっぱりあの画像はコチドリのようです。毎回目視でサイズを確認していた訳では無いので3月末から4月に入りコチドリが渡って来て取り違えたのでしょうか?
記事のほうは修正行います。ご指摘ありがとうございました。それから、今後のご指摘については、非公開で無く書いて下さって結構です。(はっきり違っていなくても、ご意見も表示で書いて頂いて問題無いです)
多分に色々配慮頂きのお心遣い有り難く思いますが、私は初心者で、今回含め記事中の誤認は少なくとも過去3回あります。
逆に読者の為にもどこが怪しい、どこが間違っているのか摩周さんの指摘を見て欲しいと思っています。間違っている事を指摘されるのは人によっては恥かしい事なのでしょうが、私としては間違ったままのほうが恥かしいですし、読者に対しての責任で、少なくとも判った時点で正しい情報を提供したいと思っています。
いつも貴重な情報を提供頂き、大変ありがとうございます。今回も識別の勉強になりました。
3/26以降の鳥見の報告が1月に渡ってできていないのですがハマシギ、イソシギあたりに見える鳥が近所で何度か撮れました。
谷津には3~4月で5回ほど夕方行きましたが初見の鳥は、仕事帰りの夕方一時でホウロクシギらしき鳥を見ただけです。
今、オオメダイチドリとズグロが来ているのですか。私も夏鳥、旅鳥を見にまた近日朝から行ってみたいと思います。それではまた

投稿: Birdx3 | 2005年4月30日 (土) 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/3837575

この記事へのトラックバック一覧です: 05/04/24 谷津干潟:

« 05/04/23 高尾山 | トップページ | 哀しい鳥ヤンバルクイナ »