« アオサ取り | トップページ | 「三省堂世界鳥名事典」 »

2005年5月24日 (火)

鳥図鑑 洋書購入

しばらくぶりに鳥関係の洋書を購入。
シギ・チドリ関係が目的だったのですが、amazonで2冊購入するとかなり安くなるとの話で思い切って2冊購入しました。
・Shorebirds Of North America:The Photographic Guide(Dennis Paulson) \2800
・Gulls Of North America,Europe,And Asia(Klaus Malling Olsen,Hans Larsson) \6654
シギ・チドリの方は北米となっていますが、日本で見られる種の多くが載っており、写真数が多く大変役に立ちます。私がよく使っている「シギ・チドリ類ハンドブック」(氏原巨雄・道昭著)に載っている日本でまだ確認されていない種はすべて載っています。シギ・チドリファン必携。
カモメの方はまだよく見ていません。大きく、重いのでこれを持って銚子に行くのはちょっと大変かも(^^)。
どちらもフィールドに持って行かなくても、家で眺めているだけで楽しめます。

「シギ・チドリ類ハンドブック」に載っていて(未記録種を含む)この本に載っていないのはちょっと調べてみたら下記です。
レンカク、タマシギ、ケリ、オオチドリ、イカルチドリ、シベリアオオハシシギ、カラフトアオアシシギ、アマミヤマシギ、アオシギ、オオジシギ、チュウジシギ、ソリハシセイタカシギのようです。

※余計な話。私は英語は全くダメです。でも、鳥の体の部位の名前を覚えれば、多少辞書を引きながら、何とか?意味は理解できます(^^)。本当かよ???? 読めなくても楽しめるし、役に立ちます。
books


|

« アオサ取り | トップページ | 「三省堂世界鳥名事典」 »

コメント

カモメの方、この本知ってますー!!
私はまだ普通種もわからないので
まったく購入は考えていませんでしたわ(^^;
今年の冬欲しくなっちゃうかもなぁ。。。
シギチは摩周さんにおべんきょして頂いて、教えてもらいます。笑

投稿: hibarichic | 2005年5月24日 (火) 19:28

hibarichic師匠さん
>私はまだ普通種もわからないので
なんて言われてしまうと、私なんかはどうすれば良いのですか。
私なんか何年経っても、セグロ、オオセグロ、ワシ、シロからさっぱり進歩しません。
是非、購入、勉強してください。
次のシーズンには一度は銚子に行ってみたいと思ってます。
何年ぶりになるだろう。
銚子は遠いのが・・・・

投稿: 摩周 | 2005年5月25日 (水) 08:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/4258696

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥図鑑 洋書購入:

« アオサ取り | トップページ | 「三省堂世界鳥名事典」 »