« タンチョウと貝取り漁師 | トップページ | 「トイレ エトピリカ」 »

2005年9月 9日 (金)

霧多布岬

12kiritappuエトピリカで知られる霧多布岬です。
ここは灯台より先で道の向こうにあるのが霧笛。
手前の小さな岩で大分以前にエトピリカが繁殖していました。(2005/09/05)

|

« タンチョウと貝取り漁師 | トップページ | 「トイレ エトピリカ」 »

コメント

こんにちは。
私も一度だけ、岩にいるエトピリカを見ました。
もう10年以上前、某フォーラムのティールームのウエイトレス(議長)さんを案内したときで、その一度だけです。

投稿: shima | 2005年9月 9日 (金) 22:46

shimaさん
私は94年春から鳥見を始めました。
以前、霧多布岬に行ったとき、2人ほどカメラマンが居て、エトピリカが営巣しているのを聞きました。
残念ながら、何故かその時は番は出かけていたのでした。
その時は特に何も感じませんでしたので(^^)、少なくともそれは94年以前の旅となります。
結局、エトピリカはまだ見ていません。

投稿: 摩周 | 2005年9月10日 (土) 19:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/5856361

この記事へのトラックバック一覧です: 霧多布岬:

« タンチョウと貝取り漁師 | トップページ | 「トイレ エトピリカ」 »