« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月 8日 (土)

05/10/08 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2005年10月08日(土)
【時 刻】 10:45-15:30
【天 候】 曇り
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園
【観察種】 

  1.カイツブリ       14.スズガモ       27.セイタカシギ (15)
  2.カワウ         15.ミサゴ        28.セグロカモメ
  3.アマサギ        16.バン         29.オオセグロカモメ
  4.ダイサギ        17.シロチドリ  (10)  30.ウミネコ
  5.チュウサギ       18.トウネン    (4)  31.キジバト
  6.コサギ         19.ハマシギ    (1)  32.ハクセキレイ
  7.アオサギ        20.オオハシシギ  (2)  33.ヒヨドリ
  8.クロツラヘラサギ (1)  21.アオアシシギ  (6)  34.スズメ
  9.カルガモ        22.イソシギ    (1)  35.ムクドリ
 10.コガモ         23.オグロシギ   (1)  36.ハシボソガラス
 11.ヒドリガモ       24.ダイシャクシギ (1)  37.ハシブトガラス
 12.オナガガモ       25.ホウロクシギ  (1)
 13.ホシハジロ       26.タシギ     (5)

※ 種類名のあとの数字は個体数

【備 考】

◎クロツラヘラサギは淡水池にいた。サギと付く名前の鳥(全6種)はすべて淡水池で見られた。ゴイサギは見なかった。
◎トケン類2羽が飛んだが、他の方からツツドリでは言われたが、私には識別出来ず残念。
◎先に渚から観察したが、風が強く、識別は大変だった。帰る間際、センター近くから東渚を見て、トウネン・ハマシギ・ダイシャクシギが何とか確認できた。
◎私はホシハジロ1を初めて確認した。沖にはかなりの固まりでスズガモがいた。先週は沖も見たつもりだが(^^ゞ、確認できなかった。レンジャーによると2週間前に確認されているとの話しであった。
◎ミサゴは遠かったが、棒杭の上で長時間食事中であった。

【雑 記】

◎センターから直ぐ下にある汽水池のタシギを探すのは楽しい。周りに同化してしまい一苦労。見つけたときは思わずニッコリ。今日は3羽見つけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

パンパスグラス

panpasu今の時期、葛西臨海公園に行くと大変よく目立つ植物がこのパンパスグラスです。
本来は南米原産のイネ科の植物で、葛西が埋め立て地ですので、ここに帰化したようです。
以前、ある方から赤ちゃん用の紙おむつの「パンパース」はここから由来していると聞いたことがあります。
でも、この話しはたった1人の人からしか聞いていませんので、自信がありません。
先日、この穂の部分を触ってみましたが、とても紙おむつの感覚とは言えませんでした。
本当のところどうなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土)

05/10/01 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2005年10月01日(土)
【時 刻】 10:20-16:15
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園
【観察種】 

  1.カイツブリ       12.オナガガモ      23.セグロカモメ
  2.カワウ         13.ミサゴ     (1)  24.オオセグロカモメ
  3.ゴイサギ        14.チュウヒ    (1)  25.ウミネコ
  4.ダイサギ        15.シロチドリ   (2)  26.キジバト
  5.チュウサギ       16.オバシギ    (1)  27.ハクセキレイ
  6.コサギ         17.オオハシシギ  (2)  28.ヒヨドリ
  7.アオサギ        18.コアオアシシギ (2)  29.モズ
  8.クロツラヘラサギ (1)  19.アオアシシギ  (4)  30.スズメ
  9.カルガモ        20.イソシギ    (3)  31.ムクドリ
 10.コガモ         21.タシギ     (1)  32.オナガ
 11.ヒドリガモ       22.セイタカシギ (15)  33.ハシブトガラス

※ 種類名のあとの数字は個体数

【備 考】

◎真っ先に干潮状態の渚で観察したが、シギチ類は西渚にオバシギとシロチドリがいただけで、東渚には全くいなかった。他のシギチはすべて汽水池。もう少しいると思ったが。
◎クロツラヘラサギは東渚で採餌していた。相当距離があったが嘴が完全に黒くなっておらず、幼鳥と思われた。
◎今シーズン私が全く見ていないコアオアシシギを見られたのが、最大の収穫。ただ、センターからしか確認できない位置にいたので、距離はあった。おそらく2羽いたと思われる。
◎飛んでいるミサゴを至近距離(10m位)で見られた。
◎カモ類は総数でもう少し来ているのではと思っていたが、少なかった。

【雑 記】

◎日が照っていても手頃な風が吹いており、秋を実感できた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »