« ハクセキレイの塒(ねぐら) | トップページ | 05/11/20 谷津干潟 »

2005年11月19日 (土)

05/11/19 多摩川

【県 名】 東京都
【場 所】 多摩川・大栗川合流点 (稲城市・多摩市)
【年月日】 2005年11月19日(土)
【時 刻】 10:10-16:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 河川中流
【観察種】 

  1.カイツブリ     11.ハヤブサ       21.セグロセキレイ
  2.カワウ       12.オオバン       22.タヒバリ
  3.ダイサギ      13.イカルチドリ     23.ヒヨドリ
  4.コサギ       14.イソシギ       24.シジュウカラ
  5.アオサギ      15.ユリカモメ      25.アオジ
  6.カルガモ      16.セグロカモメ     26.カワラヒワ
  7.オカヨシガモ    17.キジバト       27.スズメ
  8.トビ        18.ヒメアマツバメ    28.ハシボソガラス
  9.オオタカ      19.カワセミ       29.ハシブトガラス
 10.ハイタカ      20.ハクセキレイ

★コース:多摩川右岸を是政橋から多摩市立交通公園まで

【備 考】

◎カモ類は相変わらず少ない。堰下にカルガモ10とオカヨシガモ3のみで、堰上には全くいなかった。帰りに大栗橋のすぐ上流まで行ってみたが、カルガモ20、マガモ2、コガモ3がいた。
◎昼過ぎ早い段階まで猛禽類が良く出てくれた。個体数としてはオオタカ2、ハイタカ2、ハヤブサ2と思われる。出現回数ではありません。私が交通公園に着く1時間程前にハヤブサがコサギを仕留めたとのこと。
◎冬の小鳥類は低調。私としてはツグミ、シメはまだ見ていない。

【雑 記】

◎昨年から同様だが、大丸堰付近でのカモ類の少なさは寂しい。いろいろ聞いた範囲ではこの付近全般に少ないようだ。しかし、帰りの大栗橋上流の方がカモの数が多いのは何故であろう。基本的には餌の問題と思うが。

|

« ハクセキレイの塒(ねぐら) | トップページ | 05/11/20 谷津干潟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/7201379

この記事へのトラックバック一覧です: 05/11/19 多摩川:

» 20051119多摩川(ハヤブサ、ハイタカ) [野鳥・It's My Life]
今日は北の風が吹く冬型の晴天だったので、ノスリ、チョウゲンボウ、オオタカ、ハイタカ、ハヤブサと、大方の猛禽がでてきた。 特にハイタカには絶好の風だったらしく、出てくる頻度が多かった。 中洲の例のハヤブサもコサギを捕らえたらしく、今年もこの河原に居座る気配がする。 どちらも飛ぶ姿が精悍なので、何度見ても飽きない。 ハヤブサ     こちらに向かって    下流方面へ ハヤブサ  ... [続きを読む]

受信: 2005年11月20日 (日) 22:44

« ハクセキレイの塒(ねぐら) | トップページ | 05/11/20 谷津干潟 »