« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

ヒヨドリ

hiyodori2

ヒヨドリがさかんにイイギリの実を食べていました。
他の鳥が来ることを期待したのですが、ヒヨドリばかり。


(2005/12/31 石神井公園にて)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

スズメ

suzumeB

レストランの庭で夏みかん?かと思われる木にスズメが集まっていました。
実はこの付近一帯に先月後半、東京では一級の珍鳥が出現。
多い日には50~60人の鳥好きが集まり、パトカーが2回も来る騒ぎになったそうです。
おそらく一番迷惑を被ったであろうこのレストラン内に小さな餌台を見つけたときはホッとしました。 (2005/12/28撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

ユリカモメ

yurikamome1

凍った池の上でユリカモメが貰ったパンを食べていました。
強引に飲み込もうとすると、体に力が入るせいでしょうか、ツルッと滑ってしまうのです。
必死にバランスを取りながら、何度も同じことを繰り返していました。 (2005/12/28 東京都練馬区石神井公園池にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

食事中のオオタカ

ootaka7昨日の多摩川での画像です。
オオタカがカルガモを食べています。
詳細は昨日のフィールドノートをご覧ください。
ちょっと残酷かも。
画像をクリックすると大きくなりますが、気の弱い方は・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

05/12/17 多摩川

【県 名】 東京都
【場 所】 多摩川・大栗川合流点 (稲城市・多摩市)
【年月日】 2005年12月17日(土)
【時 刻】 10:10-15:50
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周他
【環 境】 河川中流
【観察種】 

  1.カイツブリ      15.ハイタカ    (2)  29.セグロセキレイ
  2.カワウ        16.ノスリ     (1)  30.タヒバリ
  3.ダイサギ       17.ハヤブサ    (1)  31.モズ
  4.コサギ        18.チョウゲンボウ (1)  32.ウグイス
  5.アオサギ       19.コジュケイ      33.シジュウカラ
  6.マガモ     (2)  20.キジ         34.ホオジロ
  7.カルガモ    (60)  21.オオバン    (3)  35.アオジ
  8.コガモ    (160)  22.イカルチドリ  (4)  36.カワラヒワ
  9.オカヨシガモ  (4)  23.タシギ     (1)  37.スズメ
 10.ヒドリガモ   (3)  24.ユリカモメ      38.ムクドリ
 11.オナガガモ   (1)  25.キジバト       39.オナガ
 12.キンクロハジロ (2)  26.カワセミ       40.ハシボソガラス
 13.トビ         27.キセキレイ      41.ハシブトガラス
 14.オオタカ    (2)  28.ハクセキレイ

※ 種類名のあとの数字は個体数
★コース:多摩川右岸を是政橋~多摩市立交通公園~大栗橋先

【備 考】

◎今日の白眉は15時頃オオタカ成鳥がカルガモを捕らえ、食べているのが40m程で見られた。本来ならオオタカとしては持って行って、ひっそりしたところで食べたいのであろうが、さすがカルガモは重いようで、苦労して引きずり、河原の縁で食べていた。そのため、特に最初は丸見えであった
◎ノスリは時々出ていたようだが、私としては今シーズン初めて見た。
◎堰上にはコガモ150、オカヨシガモ4、キンクロハジロ2が見られ、これだけ見られたのは本当に久しぶり。裏日本で雪が多いので、増えてきたのではとの話があった。
◎ミコアイサは大栗橋先まで行ったがいなかった。
◎私は中州にはあまり入らないせいか、今まであまりタシギを見なかったが、先週と連続で見られた。このところ例年より多いかもしれないとの話もあった。
◎やはり小鳥は少ない。アオジもやっと見た感じで、私はまだここではツグミを見ていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

オオタカ

ootaka3

隠れるようにして、オオタカが下を見ていました。
獲物を狙っていたのでしょうか?


(2005/12/10 多摩川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョウゲンボウ

tyougenbou2

チョウゲンボウ♂
葦原に同化してしまい、スコープで見るとよく分かるのですが、肉眼で見ると「どこだっけ?」

(2005/12/10 多摩川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオタカとカラス

ootaka2

オオタカ成鳥♀がハシブトガラスに囲まれていました。
目線が合ってしまったようです。


(2005/12/10 多摩川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コサギの群れ

kosagi

コサギは交通公園前大栗川にはあまり見かけなくなりましたが、大栗川と乞田川の合流点に今日は100羽以上集まっていました。


(2005/12/10 多摩川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

05/11/10 多摩川

【県 名】 東京都
【場 所】 多摩川・大栗川合流点 (稲城市・多摩市)
【年月日】 2005年12月10日(土)
【時 刻】 10:10-15:50
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 河川中流
【観察種】 

  1.カイツブリ      13.チョウゲンボウ    25.タヒバリ
  2.カワウ        14.コジュケイ      26.ヒヨドリ
  3.ダイサギ       15.オオバン    (3)  27.モズ
  4.コサギ        16.イカルチドリ  (4)  28.ジョウビタキ
  5.アオサギ       17.イソシギ    (1)  29.ウグイス
  6.マガモ     (8)  18.タシギ     (1)  30.ホオジロ
  7.カルガモ    (60)  19.ユリカモメ      31.アオジ
  8.コガモ     (55)  20.キジバト       32.カワラヒワ
  9.ヒドリガモ   (20)  21.カワセミ       33.スズメ
 10.ミコアイサ  (0,1)  22.キセキレイ      34.ムクドリ
 11.トビ         23.ハクセキレイ     35.ハシボソガラス
 12.オオタカ       24.セグロセキレイ    36.ハシブトガラス

※ 種類名のあとの数字は個体数、(♂数,♀数)
★コース:多摩川右岸を是政橋、多摩市立交通公園、大栗橋まで

【備 考】

◎朝早い段階ではハヤブサ、ハイタカも出たようだが、私は見られなかった。オオタカは成鳥♀1。
◎カモ類は堰下でカルガモ10、堰上でコガモ40、多摩川でヒドリガモ20。その他は大栗川。ミコアイサは大栗橋上流。カモ類は増えてきている。
◎冬の小鳥類はまだ少ない。特にアオジが少なく感じる。ツグミもここではまだ見ていない。
◎このところコサギが少なかったが、今日は100羽以上の群れがいた。少ないのは一説にはオオタカに狙われるからとの噂もある(^^)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

05/12/03 多摩川での画像(1)オオタカ

ootakaad

この日はなかなか日が出てくれなかったのですが、午後ようやく明るくなったので、慌てて撮影しました。

成鳥は体の大きさから♀ではないかと噂をしてましたが、この日プロの方に見ていただいて、やはり♀で間違いないとのことでした。
理由は細かくお聞きしたのですが、私には難しくて・・・(^^ゞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その(2)オオタカ

ootakaadjuv

珍しく1本の木に2羽のオオタカが留っていました。

上が幼鳥、下が成鳥♀です。
勿論、ハッキリは分かりませんが、親子の可能性はあるでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その(3)ミコアイサ

mikoaisa


今シーズン初認のミコアイサ♀タイプ

強烈な夕日での撮影でしたので、証拠写真でお許しを(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

05/12/03 多摩川

【県 名】 東京都
【場 所】 多摩川・大栗川合流点 (稲城市・多摩市)
【年月日】 2005年12月03日(土)
【時 刻】 11:20-16:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 河川中流
【観察種】 

  1.カイツブリ     13.チョウゲンボウ     25.ジョウビタキ
  2.カワウ       14.コジュケイ       26.ツグミ
  3.ダイサギ      15.キジ          27.ウグイス
  4.コサギ       16.オオバン        28.シジュウカラ
  5.アオサギ      17.イカルチドリ      29.アオジ
  6.カルガモ      18.イソシギ        30.カワラヒワ
  7.コガモ       19.ユリカモメ       31.スズメ
  8.オナガガモ     20.キジバト        32.ムクドリ
  9.ミコアイサ     21.カワセミ        33.オナガ
 10.トビ        22.ハクセキレイ      34.ハシボソガラス
 11.オオタカ      23.セグロセキレイ     35.ハシブトガラス
 12.ハイタカ      24.タヒバリ

★コース:多摩川右岸を是政橋から多摩市立交通公園先の向ノ岡大橋まで

【備 考】

◎ミコアイサ♀タイプ1は初認。大栗川病院前にいた。
◎オオタカは成鳥♀1、幼鳥2、ハイタカは私は2羽しか確認できなかったが、3個体という話しもあった。朝早い段階にハヤブサとノスリもいたとのこと。
◎堰上にはカモはいなかった。
◎冬の小鳥類が少ない。詳しい人の話では関東?一帯では共通しているようだ。暖かさが理由らしい。


【雑 記】

◎暖かいのは鳥見には助かるが、冬鳥の出が悪いのは困る(^^)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »