« ハジロコチドリ | トップページ | キアシシギ »

2006年9月 2日 (土)

チュウサギ

Tyuusagi0831_1結構ダイサギとの識別間違いがあるんですよね。
これは間違いないと思い・・・(^^ゞ。

|

« ハジロコチドリ | トップページ | キアシシギ »

コメント

摩周さん今日は、
チュウサギは難しくて、初心者の私には何時も迷います。ダイサギと並んで居てもらえると違いが分かり易いのですが・・・?

投稿: 梅吉ママ | 2006年9月 2日 (土) 11:05

梅吉ママさん
本当ですね。
ダイサギとチュウサギが首を伸ばし、同じ姿勢で居るのを見ると、何故こんなにも違うのに、識別出来ないのか情けなくなります(;.;)。
人に「チュウサギです。」と断定するときは、充分注意しましょう。

投稿: 摩周 | 2006年9月 2日 (土) 15:39

摩周さん、今晩は。
私も間違っていたかも知れません。
口先がちょっと黒くなっていて
ダイサギにしては小ぶりだなと思っていました。
ダイサギとの決定的な違いはなんなんでしょうか。

投稿: asitano_kaze | 2006年9月 4日 (月) 20:33

asitano_kazeさん
意外と難しいです。
谷津での場合、私はチュウサギが居るか否かをチェックしますが、何羽居るかはあまり見てません。
私にはお教え出来るだけの識別力はありませんが、今の時期では嘴の色でまずは判断して狙いを付け、大か中かの判断をしています。
一般に中は嘴の黄色に赤みがある場合が多いように思います。
後は名前の通り、体・脚・首・嘴すべてが大より小さく、短いです。
他に口角とか嘴先の黒とか・・・。
首を伸ばさないでの判断は危険です。
並んで首を伸ばせば、簡単なんですが(^^)。

投稿: 摩周 | 2006年9月 5日 (火) 14:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/11725710

この記事へのトラックバック一覧です: チュウサギ:

« ハジロコチドリ | トップページ | キアシシギ »