« ウミネコ | トップページ | ダイサギ »

2006年10月31日 (火)

オグロシギ

Ogurosigi1028葛西臨海公園汽水池でのオグロシギです。
この公園は水辺の鳥は勿論、山野の鳥も見られ、東京では屈指の探鳥地と思われます。
泣き言を言う訳ではないのですが、ここの欠点は東渚の鳥は遠すぎて、スコープがないと確認できませんし、デジスコでも撮れません。西渚から東渚を見るのですが、高さがないので、隠れてしまう部分がかなりあります。
また、淡水池は良いのですが、汽水池のメイン観察窓が逆光になってしまうのです。
もっとも、腕の良いカメラマンなら逆光を巧く使って撮れるのでしょうが、私には・・・・・(T.T)。

|

« ウミネコ | トップページ | ダイサギ »

コメント

 摩周さん、こんばんは。昨日はありがとうございました。いや~、もう11月だというのに、ふたつ下のアカアシくんといい、シギくん、結構残っているものなんですね。私も葛西に1度行ったことがあるんですが、東渚は鳥くんの聖域に近い感じでした。(そのときは目当てのシギくんではなく、なぜかヨシゴイくんを見て帰ってきましたよ。)

投稿: 横浜ニート | 2006年10月31日 (火) 18:01

横浜ニートさん
確かに東渚は鳥の聖域ですね。人が入れるようになったら、殆ど鳥はいなくなってしまうでしょう。
スコープで東渚を見るための高台みたいな物を西渚の先端に作って貰えると有難いのですが。何も立派な建物である必要はありません。単なるフェンス付き高台(屋根なしで良い)で5m位の高さでも、東渚をかなり広く見渡せると思うのです。

投稿: 摩周 | 2006年10月31日 (火) 19:08

オグロシギ、来てますね。
この鳥、撮りたいと思っていますが出会えません。
葛西臨海公園には夏いったきりです。
おっしゃるとおり鳥が遠くて私のレンズの限界を遙かに超えています。
双眼鏡をもって見るだけでも見てこようかなと
摩周さんのブログ見て思いました。

投稿: asitano_kaze | 2006年10月31日 (火) 22:58

asitano_kazeさん
確かに葛西臨海公園にはまだシギチ類が残っていますね。
私は当日見られませんでしたが、エリマキシギとオオハシシギもいたそうです。
オグロ、エリマキ、アカアシ、オオハシ、アオアシが見られれば大満足ですよね。
その点、谷津は低調のようです。
冬鳥がかなり来はじめているようですから、楽しめるのでは。
ただ、私が行った28日の時点では、カモ類が沖合にはウジャウジャいましたが、淡水池は殆どいませんでした。

投稿: 摩周 | 2006年11月 1日 (水) 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/12497958

この記事へのトラックバック一覧です: オグロシギ:

« ウミネコ | トップページ | ダイサギ »