« チョウゲンボウ | トップページ | バリケン »

2006年10月21日 (土)

カワセミ

Kawasemi10212
今年生まれのようでした。

|

« チョウゲンボウ | トップページ | バリケン »

コメント

今年生まれのお嬢さんですか、光の加減が良かったのですね。とても青が綺麗です。

投稿: 梅吉ママ | 2006年10月21日 (土) 17:21

梅吉ママさん
曇天で殆ど光はなかったのですが、まあまあのデキでしょうか。
普通の枝に止まってくれた方が良いのですが。
正直、やらせの枝は興味がないので!

投稿: 摩周 | 2006年10月21日 (土) 18:14

さすが、くっきり撮れれてますね。
カワセミ、チョウゲンボウ、カケス。
どれもすばらしいです。
チョウゲンボウは見たこともないので
下から撮られたその勇姿に惚れ惚れしました。
羽がこんなにもきれいなんですね。
カケスはどうしても撮れません。
姿を一瞬見るのが関の山で、あとは騒々しい鳴き声ばかりを聞くばかりで。
摩周さん、徐々に行動範囲が広がってこられているようですね。
でも直りがけの油断が大敵です。
くれぐれもお気を付けられて。

投稿: asitano_kaze | 2006年10月22日 (日) 21:59

asitano_kazeさん
一番撮りやすいのがカワセミですね。
それに比べてカケスは大変です。
21日に行った公園でカケスの声は何度も聞こえたのですが、姿はホンのちょっと見えただけです。もっともオナガと混同しやすいですが。
今年はドングリが不作だそうで、カケスが平地でかなり見られているのは、このせいでしょうね。
なんとあの熊の冬眠用の餌がドングリ中心だそうで、カケスと同様に平地に下りてきているらしいです。

投稿: 摩周 | 2006年10月23日 (月) 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/12364437

この記事へのトラックバック一覧です: カワセミ:

« チョウゲンボウ | トップページ | バリケン »