« カワセミ | トップページ | ケヤキ(欅) »

2006年10月23日 (月)

バリケン

Bariken1023この頃、いろいろな所で見かけます。
あまり詳しくない図鑑には当然載っていません。
私が大昔、近くの公園ではじめて見たとき、世紀の珍鳥かと思ってしまいました。

|

« カワセミ | トップページ | ケヤキ(欅) »

コメント

 摩周さん、こんばんは。私もまだ鳥見を始める前に、近くの川で初めて見かけたときは、一体何者だと目を見張りましたよ。デカいですし。原種のノバリケンくんについて知りたいと思って、ネットで調べたことがあったんですが、ようやく不鮮明な写真を一枚見つけただけに終わりました。家禽のバリケンくんとどう違うのか、今もよくわかってません。なんでも南アメリカだかにいるらしいですね。

投稿: 横浜ニート | 2006年10月24日 (火) 22:27

横浜ニートさん
そういえば私も元のノバリケンってどんな鳥なのか知りませんでした。
「Google イメージ検索」で調べたら何点か画像が出てきました。
基本的には真っ黒に近いのですね。
アヒルなんかもそうですが、家禽化すると白が出てくるのでしょうか?
少し勉強してみないと。
あと、やはりあの体付きではあまり(殆ど)?飛べないようですね。
http://bird.incoming.jp/06/0706.html
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/qa2-bariken.html

投稿: 摩周 | 2006年10月26日 (木) 10:13

 摩周さん、ありがとうございます。リンク先、行って参りました。上の、原種と思われる鳥くんの写真、やはりバリケンくんと趣が若干異なりますね。勉強になりました。

投稿: 横浜ニート | 2006年10月27日 (金) 21:15

横浜ニートさん
コメントいただいて、私も初めてノバリケンを調べてみた次第です。
あれだけ大きいと、オオタカなどの猛禽類も襲い辛いでしょうね。
良く見かけますが、一カ所で何十羽も見たことはありませんので、絶対数は考えるほど増えていないのかも知れませんね。
ガビチョウの方が深刻のようです。

投稿: 摩周 | 2006年10月28日 (土) 06:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/12388852

この記事へのトラックバック一覧です: バリケン:

« カワセミ | トップページ | ケヤキ(欅) »