« JBF2006 | トップページ | 06/11/10 石神井公園 »

2006年11月 7日 (火)

スズガモ

Suzugamo1107葛西臨海公園沖に広がる海鳥たち。
90%以上がスズガモです。とても数える気にはなれません。

|

« JBF2006 | トップページ | 06/11/10 石神井公園 »

コメント

 摩周さん、こんにちは。私は6年半鳥見をしていますが、まだスズガモくんに3回(しかもすべて合計しても3羽!)しか会ったことがありません(笑)。今の時季に葛西に行ったら、スズガモくんの目撃数がいきなり何万倍に跳ね上がってしまうのでしょうか(笑)。

投稿: 横浜ニート | 2006年11月 7日 (火) 17:16

横浜ニートさん
葛西沖ばかりでなく、東京湾で見ると、それこそ5万とかそんな数字になるようです。
真冬になれば、当然スズガモが9割位かもしれませんが、他にカンムリカイツブリ、カワウ、ハジロカイツブリ、その他のカモ類等がゴソッと沖合にベルトを作るかのようにいます。
その中から何か珍しいのがいないかを探すのですから、相当の根気がないと。
何やかやいっても、まだ、東京湾には自然が残っている証拠でしょうね。

投稿: 摩周 | 2006年11月 8日 (水) 09:37

スズガモ、まだ撮ってません。
キンクロハジロに似たカモですよね。
そんなにものすごい数で来ているんですか。
それではいちどうかがわないと。
でも葛西臨海公園は鳥が遠いところにいますよね。
私のレンズでは豆粒ほどにしか・・・。
ああ。

投稿: asitano_kaze | 2006年11月 9日 (木) 20:21

asitano_kazeさん
キンクロハジロは公園の池にも来ますが、その点スズガモは完全な海ガモですからね。来ても河口まででしょうね。もっぱら、貝を食べるそうです。
海の鳥は距離のあるのが玉に瑕で、この画像も35ミリ換算670ミリ位のレンズです。これでもどうにもなりません。デジスコでも距離がありすぎて、鮮明には撮れません(T.T)。

投稿: 摩周 | 2006年11月10日 (金) 14:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7343/12591274

この記事へのトラックバック一覧です: スズガモ:

« JBF2006 | トップページ | 06/11/10 石神井公園 »