« コアジサシ | トップページ | チゴモズ »

2007年6月19日 (火)

コアジサシ

Koajisasi070619中央にコアジサシの卵があります。(多分3個)
こちらがちょっと動くと、もう見失ってしまいます。

この場所は河原で、誰でも自由に歩ける所です。難しい問題ですが、バーダーやカメラマンがいた方が、コアジサシのためにはなるかもしれません。私が短時間いた範囲では、カラスはまったく来ませんでした。おそらく来たら、コアジサシは団体で威嚇するのだと思いますが。

|

« コアジサシ | トップページ | チゴモズ »

コメント

コアジサシというのは、こんなふうに無造作にたまごを産む物なんですね。
巣材を集めて丸く囲ってなんてしていたら、それだけ目立ってしまいますね。
大雨が降れば流される心配があるだろうし、暑い日差しが容赦なく降り注ぐだろうし、抱卵する親は大変ですね。

投稿: asitano_kaze | 2007年6月19日 (火) 18:07

asitano_kazeさん
ここに詳しい知人に聞いたら、水量が多くなるとここは隔離され、簡単には人が入れないそうです。
結構、親は巣を空けているようですが、帰ってくる時は、ちょっと上空でホバリングをして、近くに下ります。鳥は目が良いですね。
コアジサシ一番の敵は、水位の上昇とカラスでしょうね。

投稿: 摩周 | 2007年6月20日 (水) 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサシ | トップページ | チゴモズ »