« 2007/08/20 谷津干潟 | トップページ | 2007/08/31 谷津干潟 »

2007年8月27日 (月)

2007/08/27 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2007年08月27日(月)
【時 刻】 13:00-16:40
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カワウ        11.キョウジョシギ  (4)  21.セイタカシギ(7)
  2.ダイサギ       12.トウネン    (60)  22.ウミネコ
  3.コサギ        13.ハマシギ    (35)  23.コアジサシ
  4.アオサギ       14.コオバシギ    (2)  24.キジバト
  5.カルガモ       15.オバシギ    (38)  25.ツバメ
  6.ミサゴ        16.キリアイ    (12)  26.ハクセキレイ
  7.シロチドリ   (4)  17.キアシシギ   (90)  27.セッカ
  8.メダイチドリ  (95)  18.イソシギ     (1)  28.スズメ
  9.オオメダイチドリ(1)  19.ソリハシシギ   (6)  29.ムクドリ
 10.ダイゼン    (90)  20.オオソリハシシギ(28)

※ 種類名のあとの数字は個体数(概数)
★ 潮具合 干潮10:22 満潮17:11 中潮 (東京・芝浦)

【備 考】

◎この4~5日見られているが、私はまだ確認していないキリアイを見るのが、今日の最大の目標であった。南船橋駅寄りで観察を始めたら、いきなりキリアイが5羽いたので驚いた。後で会った知人に聞いたら、多い日には20羽程見られたとのことで、またまた驚いた。今シーズンは大当たりの年のようだ。
◎この3~4日ウズラシギが見られているとのことなので、ずいぶん探したが確認できなかった。
◎20日に来たときオバシギが17羽見られたので喜んでいたが、今日は何と38羽確認できた。私としてはまさに新記録。
◎オオメダイ1とコオバシギ2はいずれも幼鳥タイプと思われる。


【雑 記】

◎今シーズンは特別の珍鳥が出ている訳ではないが、変化があって充分楽しめる。私にとっては印象に残りそうなシーズンである。

|

« 2007/08/20 谷津干潟 | トップページ | 2007/08/31 谷津干潟 »

コメント

谷津干潟、賑わっていますね。
私も出向きましたが、残念ながら近場に寄っているものが少ないです。
あそこは400mmではちょっと無理がありますね。
淡水池のタカブシギは見ることができました。
でもまあ、いつチャンスに出会うかわかりませんから、情報をたよりにまた出かけてみます。

投稿: asitano_kaze | 2007年8月28日 (火) 18:38

asitano_kazeさん
実は、このところ谷津にカメラは持たずに行ってます。距離があり、背景にあまり変化がない、そこに私がかなり軟弱になってしまって。
私は、35ミリ換算で670ミリ程度ですので非力です。
デジスコも良いのですが、研究心がないせいか、どうにも上手く撮れないので、この頃諦めの心境です。
でも、カメラを持っていかないと、結構良い撮影シーンがあったりして、かなり後悔しています。
この日も、タカブシギも撮りたいですが、センターが休みではどうにもならないので、カメラは持たずでした。そしたら、かなり近くにキリアイが来てくれました。なかなかうまくいきません。

今、27日位から三番瀬に珍鳥ヘラシギが出ているようです。

投稿: 摩周 | 2007年8月30日 (木) 12:52

谷津干潟のホームページを見ていたら、25日に5年ぶりのヘラサギと出てました。26日はいなかったと思いますが・・・???です。

投稿: 鵯 パンダ | 2007年8月31日 (金) 17:11

 摩周さん、こんばんは。涼しくなって、鳥見にも 熱が 入りますね ^^ キリアイくんは、多摩川にも 出ている らしいです。当たり年 だったんですね ^^ ヘラシギくん、すごい~ ^^ でも、小さな シギくんを 探して 嘴の 先を 見る、、、。目が チカチカ しそうです ^^;

投稿: 横浜ニート | 2007年8月31日 (金) 19:32

鴨パンダさん
えぇー、サギのヘラサギですか?
25日のサイトを見たか記憶がないのですが、昨日センターで聞いた範囲では、昨日が初認の話だったように思います。また、回りの人達もその感じでした。
サイトにも、昨日が初認のような書き方になっています。
15時半頃確認されたとき、アヒル島まで、センターの人が確認に来ました。

投稿: 摩周 | 2007年9月 1日 (土) 11:36

横浜ニートさん
キリアイは1羽でも居れば大喜びですが、20羽もいると有り難みが薄くなります(^^)。当然、これは谷津だけのことではなく、多摩川も同じでしょうね。
オバシギも同じで、昨日のある時間帯では、全シギチの中で一番数の多い鳥でした。
ヘラシギは当然嘴の形が決定的なのですが、200m位離れていると嘴の形はかなり見づらいです。トウネンと似ていますが、体が一回り大きく、良く見ると模様が違いますし、嘴の形から餌と取り方が違いますので、何とか識別できます。

投稿: 摩周 | 2007年9月 1日 (土) 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007/08/20 谷津干潟 | トップページ | 2007/08/31 谷津干潟 »