« 2007/10/05 葛西臨海公園 | トップページ | アカアシシギ »

2007年10月15日 (月)

2007/10/15 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2007年10月15日(月)
【時 刻】 13:10-16:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園・海岸
【観察種】 

  1.カイツブリ      13.ミサゴ       25.ウミネコ
  2.カワウ        14.トビ        26.キジバト
  3.ダイサギ       15.チュウヒ      27.ハクセキレイ
  4.コサギ        16.オオバン      28.ヒヨドリ
  5.アオサギ       17.オオハシシギ    29.モズ
  6.カルガモ       18.アカアシシギ    30.スズメ
  7.コガモ        19.アオアシシギ    31.ムクドリ
  8.ヒドリガモ      20.イソシギ      32.オナガ
  9.オナガガモ      21.タシギ       33.ハシボソガラス
 10.ハシビロガモ     22.セイタカシギ    34.ハシブトガラス
 11.キンクロハジロ    23.ユリカモメ
 12.スズガモ       24.セグロカモメ

★ 潮具合 干潮12:41 中潮

【備 考】

◎シギチ類はすべて汽水池での観察。オオハシシギ2、アカアシシギ1、アオアシシギ19、タシギ3。東渚は渚橋上から確認しただけで、シギチ類が30羽程いたが、距離があり特定はできなかった。
◎スズガモ以外のカモ類はすべて淡水池で、コガモを除くとすべて5羽以下程度。渚橋先から見られるスズガモは150羽程度。

|

« 2007/10/05 葛西臨海公園 | トップページ | アカアシシギ »

コメント

このところ花撮りが多くて、すっかり御無沙汰をしておりました。

ヒドリガモもキンクロハジロもスズガモも、やって来ましたか。
種類的にはだいぶ出そろった感じですね。
でも数がまだ少ないようですね。
ミサゴ、トビ、チュウヒの猛禽類も姿を見せていますね。
これから徐々に賑わってきますね。
羽の色などはオスメスの特徴はまだあまり出ていませんか。

投稿: asitano_kaze | 2007年10月15日 (月) 21:19

asitano_kazeさん
カモ類はまだまだ少ないです。真冬なら数える気がまったくしなくなるほど多いスズガモが150ですから。
ただ、まだ♂♀が分かりづらいと言うか、エクリプスというか、正直、見る張り合いがありません。
冬は猛禽の楽しみがあります。チュウヒはカラスにモビングされながら東渚の上をのんびり飛んでいました。ミサゴは1キロ近く先の棒杭に留まっていました。

投稿: 摩周 | 2007年10月16日 (火) 17:47

 摩周さん、こんばんは。摩周さんの 記事を 拝見していると、オオハシシギくんや アカアシシギくんも わりと 出現する 鳥くんなのが わかって、意外です ^^ 参考に させて いただいて おります ^^

投稿: 横浜ニート | 2007年10月19日 (金) 22:33

横浜ニートさん
基本的には場所によるのだと思います。特に淡水系と海水系の違いかと。
以前、谷津にもオオハシシギが連続来ていたときもありました。アカアシシギは年に1~2回程度は来ているようです。
葛西は年間通じて楽しめますが、やはり冬が一番だと思います。

投稿: 摩周 | 2007年10月21日 (日) 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2007/10/05 葛西臨海公園 | トップページ | アカアシシギ »