« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月)

2007/12/24 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2007年12月24日(月)
【時 刻】 13:20-17:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園・海岸
【観察種】 

  1.カイツブリ       14.ハシビロガモ    27.ユリカモメ
  2.ハジロカイツブリ    15.ホシハジロ     28.セグロカモメ
  3.カンムリカイツブリ   16.キンクロハジロ   29.キジバト
  4.カワウ         17.スズガモ      30.カワセミ
  5.ダイサギ        18.ウミアイサ     31.ハクセキレイ
  6.コサギ         19.オオバン      32.ヒヨドリ
  7.アオサギ        20.シロチドリ     33.メジロ
  8.マガモ         21.ハマシギ      34.スズメ
  9.カルガモ        22.オオハシシギ    35.ムクドリ
 10.コガモ         23.アカアシシギ    36.オナガ
 11.オカヨシガモ      24.アオアシシギ    37.ハシブトガラス
 12.ヒドリガモ       25.イソシギ
 13.オナガガモ       26.セイタカシギ

★潮具合:干潮10:55 満潮16:14

【備 考】

◎汽水池には何もいなかった。旧江戸川ディズニーランド寄り葦原には、距離があって確認しづらかったが、オオハシシギ3、アカアシシギ1、アオアシシギ3、セイタカシギ8と判断した。付近にウミアイサ♀タイプ2が確認できた。ミコアイサがいたようだが、見られなかった。
◎ズグロカモメはずいぶん探したが、確認できなかった。
◎猛禽は全く見なかった。
◎強風のせいか小鳥類は低調であった。

【雑 記】

◎先日のキクイタダキの敵討ちも考えたが、公園東側のみ観察した。
※日没後まで居たが、こんなに遅くまでここに居たのは初めての経験。寒かったので最後の片付けで建物の中に入ったら、♂♀若(人類の)ばかりで気恥ずかしかった。

| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

2007/12/21 多摩川

【県 名】 東京都
【場 所】 多摩川 (日野市・多摩市)
【年月日】 2007年12月21日(金)
【時 刻】 12:40-16:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 河川中流
【観察種】 

  1.カイツブリ     12.オオタカ        23.ヒヨドリ
  2.カワウ       13.ノスリ         24.モズ
  3.ダイサギ      14.コジュケイ       25.ツグミ
  4.コサギ       15.イカルチドリ      26.シジュウカラ
  5.アオサギ      16.セグロカモメ      27.ホオジロ
  6.カルガモ      17.キジバト        28.アオジ
  7.コガモ       18.カワセミ        29.カワラヒワ
  8.ヨシガモ      19.キセキレイ       30.スズメ
  9.ヒドリガモ     20.ハクセキレイ      31.ハシボソガラス
 10.オナガガモ     21.セグロセキレイ     32.ハシブトガラス
 11.トビ        22.タヒバリ

★コース:高幡不動駅近く高幡橋(日野市)より浅川右岸・多摩川右岸を下り、多摩市立交通公園で1時間半ほど観察後、大栗川左岸を上り、大栗橋先まで。

【備 考】

◎カモが極端に少ない。高幡橋から関戸橋までで見たのはヒドリガモ2羽のみ。交通公園付近で20羽程のオナガガモ・ヒドリガモの群がおり、その中にヨシガモ♂3羽がいた。ヒドリガモ♀との識別が難しかったが、ヨシガモ♀は2~3羽いた。他は、大栗川と乞田川合流点にコガモ5、大栗橋上流にカルガモ6羽ですべてであった。大丸堰上には一時期カモ類が10羽程度見られたが、距離があり識別できなかった。この辺りにもう何年も行っているが、こんなにカモの少ないのは初めての経験。四谷橋付近もゼロであった。
◎例年、大栗川でミコアイサが良く見られるので、大栗橋先まで行ったが、いなかった。
◎猛禽類はオオタカ1とノスリ2。オオタカ成鳥は近い所に留まっていた。

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

オナガ

Onaga0712192オナガは身近な鳥なのですが、撮影する機会は意外とありませんでした。
カメラを持たずに家の近所を歩いているとよく見かけます。又、カメラを持って鳥見に行くと、意外と良いシーンがなく、空抜けが多くて、どうにも困る鳥でした。
今回、何とか撮影できました。

| | コメント (2)

2007年12月17日 (月)

2007/12/17 狭山湖

【県 名】 埼玉県
【場 所】 狭山湖(山口貯水池) (所沢市)
【年月日】 2007年12月17日(月)
【時 刻】 12:30-15:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 湖沼
【観察種】 

  1.オオハム         9.コガモ       17.ハクセキレイ
  2.シロエリオオハム     10.ヒドリガモ     18.ヒヨドリ
  3.ハジロカイツブリ     11.オナガガモ     19.ツグミ
  4.カンムリカイツブリ    12.ホシハジロ     20.ウグイス
  5.カワウ          13.ホオジロガモ    21.スズメ
  6.アオサギ         14.トビ        22.ハシブトガラス
  7.マガモ          15.ユリカモメ
  8.カルガモ         16.キジバト

【備 考】

◎オオハム1とシロエリオオハム1は一緒におり、距離は600m以上あったと思うが、休憩と羽繕いをしていたので充分確認できた。。
◎ホオジロガモは♂2で、近くで見られた。
◎ようやくツグミをじっくり見ることができた。

【雑 記】

◎風がなかったので狭山湖に行ったが、ちょっと期待はずれ。
◎多摩湖寄りのオオコノハズクは来ていないようだ。

| | コメント (4)

2007年12月15日 (土)

キクイタダキ

Kikuitadaki071215昨日のキクイタダキ、情けないことに、やはり全滅に近い状態でした。
全部で100枚近くありましたが、とにかく、ピントが合っていないのです。もし、偶然(^^)ピントが合っていても、鳥の特徴が出ていないことには価値がありません。2~3枚お尻と背中がバッチリのがありましたが、頭が写っていないことには・・・(T.T)。
今まで、歩留まりの悪い撮影は何度も経験しましたが、今回が断トツの一位。再挑戦したい気持ちもありますが、どうせ又同じだろうと、諦め半分です。
そんなことで、証拠にはなると思いますので・・・。4時頃でしたので、完全な夕日になっています。
教訓
 「下手な鉄砲も数打てば当たる」・・・これは嘘です。

| | コメント (4)

2007年12月14日 (金)

2007/12/14 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2007年12月14日(金)
【時 刻】 12:30-16:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園・海岸
【観察種】 

  1.カイツブリ       14.ホシハジロ     27.ウミネコ
  2.ハジロカイツブリ    15.キンクロハジロ   28.キジバト
  3.カンムリカイツブリ   16.スズガモ      29.カワセミ
  4.カワウ         17.ミサゴ       30.ハクセキレイ
  5.ダイサギ        18.ノスリ       31.ヒヨドリ
  6.コサギ         19.チュウヒ      32.ウグイス
  7.アオサギ        20.オオバン      33.キクイタダキ
  8.カルガモ        21.シロチドリ     34.シジュウカラ
  9.コガモ         22.ハマシギ      35.メジロ
 10.オカヨシガモ      23.アオアシシギ    36.スズメ
 11.ヒドリガモ       24.イソシギ      37.オナガ
 12.オナガガモ       25.ユリカモメ     38.ハシボソガラス
 13.ハシビロガモ      26.セグロカモメ    39.ハシブトガラス

【備 考】

◎収穫はキクイタダキのみ。いつも時間がないせいもあるが、ほとんど公園の西側には行かなかった。今日は、東側がパッとしないし、時間があったので、西側に回ってみた。キクイタダキが出ているのは知っていたが、ポイントが分からなかったので、見られないだろうとは思っていた。途中で、カメラマンが何人かいたが、素通りし、南西端のクロマツ林で、運良く5~6羽の群を発見。カメラで相当枚数撮ったが、マツの外側には出てくれず、全くジッとしていないので大苦戦であった。また、途中からメジロが混じってきて、テンヤワンヤ。まだ、パソコンに落としていないので分かりませんが、ここに載せられそうな物があったら、明日アップします。明日、載っていなかったら、全滅と判断して、笑ってやってください。
◎汽水池とディズニーランド寄り葦原は何もいなかった。
◎なぜか、カモメ類もやたらと少なかった。
◎クロツラヘラサギも期待したが、確認できなかった。
◎サギ類は少ない。

【雑 記】

◎キクイタダキが出てくれて助かった。これがなかったらなんとも詰らない一日で終ってしまうところだった。

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

2007/12/10 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2007年12月10日(月)
【時 刻】 13:30-16:00
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ     11.スズガモ        21.ヒヨドリ
  2.カワウ       12.シロチドリ    (20)  22.アカハラ
  3.ダイサギ      13.ダイゼン     (90)  23.ウグイス
  4.アオサギ      14.ハマシギ    (1600)  24.メジロ
  5.カルガモ      15.ダイシャクシギ  (2)  25.オオジュリン
  6.コガモ       16.セイタカシギ   (6)  26.スズメ
  7.オカヨシガモ    17.ユリカモメ       27.ムクドリ
  8.ヒドリガモ     18.セグロカモメ      28.ハシボソガラス
  9.オナガガモ     19.ズグロカモメ   (1)
 10.ハシビロガモ    20.キジバト

※ 種類名のあとの数字は個体数(概数)
★ 潮具合 干潮11:33 満潮16:24 大潮 (東京・芝浦)

【雑 記】

◎今日は、この頃、谷津で見られているヘラサギ一本狙いで行ったが、見られなかった。土曜は充分近く長時間見られたそうだが、時々、気が向いたときに来る感じのようで、見るには運が必要。土曜は淡水池にも入ったようだが、今日はセンターが休みなので確認はできなかったが、おそらくいなかったと思われる。
◎サギ類はなぜこんなに少ないのかと思うほどで、多いときでもアオサギ3羽、ダイサギ2羽程度、コサギはゼロ。。
◎干潟を向いて、ヘラサギを待ったが来てくれず、何と背中の方からアカハラの大きな鳴き声が聞こえたのには驚いた。姿も近くでも見られたが、カメラの用意をしておらず、撮り損ねた。
◎ヘラサギが来てくれないとやることがなく、仕方がないので、ハマシギのカウントを2回もした(T.T)。

| | コメント (2)

2007年12月 9日 (日)

モズ

Mozu0712082留っていたので、撮っただけなのですが、意外と綺麗?でした。
逆光は難しいですが、結構、撮れている場合もありますね(^^)。

| | コメント (2)

2007年12月 8日 (土)

ズグロカモメ

Zugurokamome0712082到着後、渚橋から最初に見たのがズグロカモメ。この時は距離が遠くて撮影はできず。
帰り、いつもなら淡水池から真っ直ぐに帰るのだが、ズグロを期待して、水上バスの桟橋付近に行ってみた。
150羽以上のユリカモメの中にズグロカモメ1羽がいた。
夕日の逆光で撮りづらかったが、なんとか1枚。

| | コメント (4)

2007年12月 7日 (金)

2007/12/07 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2007年12月07日(金)
【時 刻】 13:40-16:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園・海岸
【観察種】 

  1.カイツブリ       15.キンクロハジロ    29.ウミネコ
  2.ハジロカイツブリ    16.スズガモ       30.ズグロカモメ
  3.カンムリカイツブリ   17.ホオジロガモ     31.キジバト
  4.カワウ         18.ミサゴ        32.カワセミ
  5.ダイサギ        19.ハヤブサ       33.ハクセキレイ
  6.コサギ         20.オオバン       34.ヒヨドリ
  7.アオサギ        21.オオハシシギ     35.モズ
  8.マガモ         22.アオアシシギ     36.ウグイス
  9.カルガモ        23.イソシギ       37.カワラヒワ
 10.コガモ         24.タシギ        38.スズメ
 11.ヒドリガモ       25.セイタカシギ     39.オナガ
 12.オナガガモ       26.ユリカモメ      40.ハシボソガラス
 13.ハシビロガモ      27.セグロカモメ
 14.ホシハジロ       28.オオセグロカモメ

★潮具合 満潮14:42 中潮

【備 考】

◎ズグロカモメが一番の目的であったが、最初に渚橋を渡っていたら、真っ先に飛んできた。その時は、遠かったが、帰り際、近い距離で見られた。水上バス桟橋近辺にいることが多いようだ。確認できたのは1羽。
◎淡水池のホシハジロは200羽以上、かなり増えてきた。しかし、沖合のスズガモを除けば、他のカモ類は増えていない感じ。
◎ホオジロガモ1♀は旧江戸川。
◎旧江戸川ディズニーランド寄り葦原でオオハシシギ3羽が確認できた。東渚でのシギチ類は、西渚先端に行かなかったせいもあるが、全く確認できなかった。観察時間帯は満潮でほとんど干潟が見えなかった。
◎冬の小鳥類は少なかった。今シーズンは遅いのだろうか。ツグミやアオジは見なかった。

【雑 記】

◎真冬並みの服装で行ったら暑かった。

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

ダイサギ

Daisagi0712042この頃、あまり画像がありませんでしたので。
まぁ、これからは少し増えると思いますが。
葛西でのダイサギです。光り具合が綺麗でした。

| | コメント (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »