« アオジ | トップページ | クイナ »

2008年2月11日 (月)

2008/02/11 葛西臨海公園

【県 名】 東京都
【場 所】 葛西臨海公園 (江戸川区)
【年月日】 2008年02月11日(月)
【時 刻】 13:20-16:50
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園・海岸
【観察種】 

  1.カイツブリ       16.スズガモ       31.キジバト
  2.ハジロカイツブリ    17.ウミアイサ      32.ハクセキレイ
  3.カンムリカイツブリ   18.ミサゴ        33.ヒヨドリ
  4.カワウ         19.オオタカ       34.モズ
  5.ダイサギ        20.ノスリ        35.ジョウビタキ
  6.コサギ         21.クイナ        36.ツグミ
  7.アオサギ        22.バン         37.ウグイス
  8.カルガモ        23.オオバン       38.シジュウカラ
  9.コガモ         24.セイタカシギ     39.メジロ
 10.オカヨシガモ      25.ユリカモメ      40.アオジ
 11.ヒドリガモ       26.セグロカモメ     41.オオジュリン
 12.オナガガモ       27.オオセグロカモメ   42.スズメ
 13.ハシビロガモ      28.カモメ        43.ムクドリ
 14.ホシハジロ       29.ウミネコ       44.オナガ
 15.キンクロハジロ     30.ズグロカモメ     45.ハシブトガラス

【備 考】

◎一番の収穫はクイナ。居るとは聞いていたが、なかなか見る機会がなかった。ちゃんと見られたが、警戒心の強い鳥だけに、葦原の中をチョロチョロするばかりで、障害物のない所には全く出てこなかった。
◎猛禽はオオタカ幼鳥とノスリがじっくり見られた。
◎旧江戸川ディズニーランドより葦原は、釣り人が入ってしまい、端の方にセイタカシギがいただけ。東渚はほとんど見なかったので、シギチ類は見られなかった。ウミアイサは♀タイプ5羽。
◎カモメを4羽?確認。冬、時々いるようだが、ここで見たのは、私としては始めてかと思う。ズグロカモメは成鳥冬羽1。
◎今日もトラツグミが見られたようだが、私は、どうにも相性が悪く、一度も見ていない。
◎沖合のスズガモは、当然カウントなどしたことはないが、例年に比べると、かなり少ないように思われる。


【雑 記】

◎いつも、月金の平日観察なので、ひっそりしているのだが、今日は、祭日のため、人が多く、何となく動きづらかった。おそらく3グループで計50~60人の探鳥会が行なわれていた。

|

« アオジ | トップページ | クイナ »

コメント

クイナがいるのですか。人が多いとなかなか出てこないでしょうね。
ほんとに警戒心の強い鳥ですよね。
↓のアオジ、きれいですね。バックもすばらしいです。

投稿: asitano_kaze | 2008年2月11日 (月) 22:59

asitano_kazeさん
本当に、私を避けながら、葦原の中を歩いているとしか思えない行動でした。ほんの瞬間でも、前に障害物がないシーンを期待したのですが駄目でした。
昨日の、この画像はまだ見ていませんが、おそらく全滅かと。ちょっとでも、証拠になるのがあれば載せます。いつも、鳥見から帰ると、真っ先にフィールドノートを書き、画像は、必ず次の日になってしまうので。
アオジはラッキーでした。撮影したとき、ピントが合っていれば、まぁー、良い写真が撮れたかな、との実感はありました(^^)。ブログでは順番が逆になっていますが、このアオジを撮ってから、もう良いだろうと切り上げ、松林に行ったらビンズイがいました。正直、ビンズイの方が、ずっと嬉しかったです。

投稿: 摩周 | 2008年2月12日 (火) 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオジ | トップページ | クイナ »