« エナガ | トップページ | 2008/04/28 谷津干潟 »

2008年4月21日 (月)

2008/04/21 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2008年04月21日(月)
【時 刻】 12:50-15:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ       10.スズガモ        19.セイタカシギ(3)
  2.カンムリカイツブリ(1)  11.メダイチドリ   (40)  20.ユリカモメ
  3.ダイサギ        12.ムナグロ     (13)  21.キジバト
  4.コサギ         13.ダイゼン     (70)  22.ツバメ
  5.アオサギ        14.キョウジョシギ  (40)  23.ハクセキレイ
  6.カルガモ        15.トウネン     (1)  24.ヒヨドリ
  7.コガモ         16.ハマシギ        25.ツグミ
  8.ヒドリガモ       17.オオソリハシシギ(110)  26.スズメ
  9.ハシビロガモ      18.チュウシャクシギ (1)  27.ムクドリ

※ 種類名のあとの数字は個体数(かなり概数)
★ 潮具合 干潮11:26 満潮17:56 大潮(東京・芝浦)

【備 考】

◎観察時間中ほとんど大潮の干潮状態で、干潟が広がっており、また、シギチ類が中央部から奥にいるばかりで、近くには来なかった。やたらと風が強く、スコープが揺れて観察しづらかった。そんなことで、個体数はかなりの概数です。もう少し観察していたかったが、風のため寒くて、早めに切り上げた。谷津では、冬以外で年に何回か寒さで困ることがある。センターが開いていれば、中に避難すれば良いのだが、月曜で休館のためそれも出来ず辛かった。
◎ハマシギはカウントしなかったが、おそらく1500羽近くはいたように思う。
◎今日は、珍しく淡水性のムナグロが13羽いた。中には綺麗な夏羽がおり、見応えがあった。ダイゼンはほとんどが換羽中か冬羽。
◎オバシギは見なかった。
◎カンムリカイツブリ1がいた。ここでは、かなり珍しい。
◎カワウはまったく見なかった。前回同様少ない。

【雑 記】

◎あれほど、この何年かこの干潟を覆っていたアオサがなぜが突然なくなっている。以前は、干潮状態だとゴルフ場みたいな感じで、何度も人が中に入り、人海戦術でアオサ取りをしていた。なぜ、突然なくなったのだろう。センターが開いている時、行けたらその辺を聞いてみたいと思っている。アオサがなくなるのは歓迎ではあるが。

|

« エナガ | トップページ | 2008/04/28 谷津干潟 »

コメント

ムナグロが13羽も来ていたのですか。
すぐにどこかへ移動してしまうでしょうね。
ムナグロは撮りたい鳥さんです。
しかしながら、中央に固まっていると、どうしようもありません。
大潮のときはちょっと撮りづらいですね。

投稿: asitano_kaze | 2008年4月21日 (月) 23:46

お久しぶりです。しばらく更新されていなかったので
どうされたのかと思ってました。
お母様、どうかお大事になさってください。
私も諸事情ありまして、最近鳥見の方は全然・・・。
でも、GWには桧原村と谷津に行きたいと思ってます。
渡りのシーズンやら夏鳥のことを想うと
禁断症状が出てきます。
アオサ消滅ですか?それはありがたいですね!

投稿: ペアダ19 | 2008年4月22日 (火) 01:01

摩周さん。ご無沙汰いたしております。千葉から山形日本海側へ引っ越したトリッピーです(ずっと前のハンドル)。相変わらずお元気で谷津通いされていますね。

こちらはシギチが多くないので、最近はシギチ禁断症状が出ています。キアシシギで大喜び。アオアシシギが居たら感動ものです。黒いツルシギかウズラシギとかなら嬉しくて気を失ってしまいます。

そちらには仕事で月一ぐらいで出かけるのですが、なかなか谷津や東京港には行く時間がとれません。モノレールから水路のカモを眺めるくらいですね。でも9月には谷津に鳥見に出かける予定ですので、その時にお会いできればうれしいです。

摩周さんのブログ楽しみしていますので、これからも訪問させていただきます。こっちにも遊びに来てください。飛島とかありますしね。ではまた。

投稿: fuyumidori | 2008年4月22日 (火) 12:31

asitano_kazeさん
ムナグロは時々見ますが、多くは1~2羽。塩水は苦手のようで、長居はしませんね。
完全な夏羽のムナグロは黄色みが金色に見えて本当に綺麗ですね。もっとも、ダイゼンも単純な黒白ですが、ハッとするくらい綺麗。

投稿: 摩周 | 2008年4月22日 (火) 16:18

ペアダ19さん
ご無沙汰で申し訳ありませんでした。
自分の方はまったく更新できませんでしたが、皆様のブログは定期的に巡回していました。コメントを付けるだけの余裕はありませんでしたが。
> 私も諸事情ありまして、最近鳥見の方は全然・・・。
当然読んでいましたよ(^^)。なんとかコメントを、と思いつつ・・・、でした。
おめでとう\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ、\(^o^)/バンザーイ。
5月のGWにでもお会いできると良いですね。私は、こんな時でも月金の半日鳥見スタイルしかとれないのが悔しい。

投稿: 摩周 | 2008年4月22日 (火) 17:08

fuyumidoriさん(と呼ばせていただきます。)
イヤー、ご無沙汰でした。お元気で活躍のようでなによりです。
このところ、私は、母の介添え等があり、月曜と金曜の半日鳥見パターンになってしまいました。これからは、最低でもどちらかの日が鳥見に充てられればと思っています。母の通院が、このところ月曜や金曜が多くちょっと残念な面がありますが、これも親孝行と・・・。
ブログをお持ちだったのですね。巡回の設定にしましたので、時にはコメントを付けさせていただきます。
飛島の話は良く聞きますが、かなりの根性がないと駄目のようで(例えば早起き)、私はすっかりノンビリスタイルになってしまいました。
9月にでもお会いできると良いですね。

投稿: 摩周 | 2008年4月22日 (火) 17:35

 摩周さん、こんばんは。お母様の 介助、お疲れ様です (礼)。お大事に なさって くださいませね (再礼)。谷津干潟は ボチボチ どころか 大盛況 ですね ^^ アオサが なくなったのなら 鳥くんたちも 食べ物が 探しやすくて 歓迎している でしょうね ^^

投稿: 横浜ニート | 2008年4月25日 (金) 22:25

横浜ニートさん
母に関しては、誰かが家にいないとなりませんのでちょっと大変な面もあります。近所への買い物といえども気を使います。
アオサに関しては、お恥ずかしい話なのですが、人に言われて気付きました(^^ゞ。私の文がちょっと不完全な書き方でしたが、アオサがなくなったのは最近ではなく、多分この冬だったと思います。

投稿: 摩周 | 2008年4月26日 (土) 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エナガ | トップページ | 2008/04/28 谷津干潟 »