« 2008/04/21 谷津干潟 | トップページ | オバシギ »

2008年4月28日 (月)

2008/04/28 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2008年4月28日(月)
【時 刻】 12:40-16:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ       13.メダイチドリ   (60)  25.ユリカモメ
  2.カンムリカイツブリ(1)  14.ムナグロ     (4)  26.コアジサシ(15)
  3.カワウ      (3)  15.ダイゼン     (80)  27.キジバト
  4.ダイサギ     (2)  16.キョウジョシギ  (40)  28.ツバメ
  5.コサギ      (2)  17.トウネン     (50)  29.ヒヨドリ
  6.アオサギ     (3)  18.ハマシギ    (1500)  30.ツグミ
  7.カルガモ        19.オバシギ     (2)  31.カワラヒワ
  8.コガモ         20.キアシシギ    (9)  32.スズメ
  9.ヒドリガモ       21.イソシギ     (1)  33.ムクドリ
 10.オナガガモ       22.オオソリハシシギ(115)  34.ハシボソガラス
 11.スズガモ        23.チュウシャクシギ (4)
 12.シロチドリ    (1)  24.セイタカシギ   (6)

※ 種類名のあとの数字は個体数(概数)
★ 潮具合 満潮8:16 干潮16:11 小潮(東京・芝浦)

【備 考】

◎シギチ類は種類・総数ともに増えてきている。
◎キアシシギとコアジサシは、私としては初認。
◎ここでは珍しいカンムリカイツブリ1冬羽は今日もいた。干潟の上にベタッと座っていた。何となく不思議な感じ。
◎このところ、カワウやサギ類が非常に少ない。繁殖時期のせいだろうか?

【雑 記】

◎今シーズン、私がここに行った範囲では、いつも干潟が広がっている時ばかりで、シギチ類が散ってしまうか、又は中央より団地よりや、南船橋駅よりに集まってしまい、通常の多くの人が見ている位置より離れすぎていて見辛い。

|

« 2008/04/21 谷津干潟 | トップページ | オバシギ »

コメント

キョウジョシギ、だいぶ増えてきたのでしょうか。
ムナグロはまだいますね。
オオソリハシシギ、すごいですね。
コアジサシの数はこんなものなのですね。
もっと数が増えたらダイビングを撮りに行こうかなと思っています。
数が載っているので、とても参考になります。ありがとうございました。

投稿: asitano_kaze | 2008年4月29日 (火) 00:51

asitano_kazeさん
コアジサシを撮るには谷津は良いですね。かなり近い所でダイビングしてくれますから。
大分以前はカウントをしたことはありませんでした。「先週よりかなり多い」なんて書いていたのですが、これだと3週間もすると、何が何だか分からなくなります。それで、あくまで自分だけのためにカウントを始めました。具体的な数で書かないと駄目ですね。心がけているのは、当然、シギチは三番瀬辺りと行き来をして、絶えず数は変化していますので、私が観察していた時間帯で一番多かった数を書くように心がけています。といっても、何十回もカウントしている訳ではありません。ですから、私のこのリストは、例えば14:00にこれだけいました、という数ではありません。学問的な価値なんてありません。そういうつもりで、かなり好い加減な数字として(^^ゞ参考にしていただけると嬉しいです。

投稿: 摩周 | 2008年4月29日 (火) 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008/04/21 谷津干潟 | トップページ | オバシギ »