« ヤラセ風? | トップページ | 2008/04/21 谷津干潟 »

2008年4月18日 (金)

エナガ

Enaga080418この冬の写真の整理をしていたら、使えそうなのがありましたので。
3月3日に撮りましたので、ちょっと鮮度が悪いですが、この冬、撮る機会があまりなかったので載せます。

|

« ヤラセ風? | トップページ | 2008/04/21 谷津干潟 »

コメント

エナガは可愛いねーヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ
冬場の群生が寄り合い所帯の長屋の会話のようで見ていてい面白い。

投稿: アライグマ | 2008年4月18日 (金) 22:14

可愛いエナガ、この頃でしたら巣作りも始まっていたかも。
抱卵中の♀でしたら尾がカーブしてきて区別できますね。

投稿: totori | 2008年4月19日 (土) 00:19

アライグマさん
尾がこんなに長くても、とても小さな鳥ですので、胴体の小ささはピカイチでしょうね。
確かに、良く混群を作っていますね。こうなるといろいろ撮りたいシーンの連続で、あっという間に撮影枚数が多くなります。実際は、撮ってるより見る方が面白いかも。

投稿: 摩周 | 2008年4月19日 (土) 13:34

totoriさん
エナガは巣作りが早いですね。まだ、寒い内に、綿毛のような物を盛んに運んでいるのをよく見かけます。ただ、巣を見たことはないです。一度、じっくり追いかけて、探したいです。
♀の尾がカーブしている話は知りませんでした。図鑑で調べたら、「主に、雌のみが抱卵・・・」と書いてありました。今度は、意識して見ます。

投稿: 摩周 | 2008年4月19日 (土) 13:41

これはまた見事なエナガのフォトです。
目の輝き、羽の模様の美しさ。非の打ち所がありません。
エナガは今も時に鳴き声を聞きますが、なかなか撮れません。

投稿: asitano_kaze | 2008年4月19日 (土) 21:07

asitano_kazeさん
確かに、エナガは、見る割には撮れないですね。小さくて動きが早く、また、撮れても、割合空抜け状態が結構あります。
小さな体をふるに使い、曲芸の名人。やはり撮りづらい。

投稿: 摩周 | 2008年4月20日 (日) 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤラセ風? | トップページ | 2008/04/21 谷津干潟 »