« 2008/04/28 谷津干潟 | トップページ | 2008/05/01 谷津干潟 »

2008年4月29日 (火)

オバシギ

Obasigi0804293私は観察中心で何年もやってきましたが、この3年位デジタル一眼も始めました。しかし、谷津では、私の35ミリ換算670ミリのレンズはあまりにも非力です。デジタル一眼の前、多少なりともデジスコをやったのですが、これがどうにも上手くいきません。それ用のデジスコセットを持っているのですが、研究熱心さ不足の故かどうにもなりませんでした。
いろいろなブログを見ると、デジスコでここまで綺麗に撮れるの、という画像をたくさん見ることが出来ます。しかし、何故か私には出来ない。
非力といえどもデジタル一眼を持っていけば、何かは撮れるかもしれません。しかし、谷津ではカウントする事情もあり、三脚とスコープは一番重い物を持っていくため、これにデジタル一眼では荷物が重すぎ。
でも、何かを撮りたいと、昨日、超々暫くぶりにデジスコセットを持っていきました。すっかりやり方を忘れてしまい大変でしたが、その内の一枚を載せます。通称アヒル島からの撮影で、ボート後の澪筋にいたオバシギです。おそらく70mくらいはあったでしょう。
結論、私にはどうやっても証拠写真しか撮れないことが再度判明しました。これは、よくよく考えるとデジタル一眼を含んでの話ですなぁ。それでよいのです(^^)(T.T)。

|

« 2008/04/28 谷津干潟 | トップページ | 2008/05/01 谷津干潟 »

コメント

摩周さんこんにちは。庄内は今日も良い天気で夏鳥を楽しんできました。私にとっても鳥は見るだけが精一杯で、デジスコはほとんど無理ですね。たまには、フィールドスコープの接眼レンズにデジカメのレンズを押し付けて写真を撮りますが、手振れ+ピントズレでほとんどダメです。野鳥写真は専門家にお任せして、見る方に専念しています。オバシギ、久々に思い出しました。

投稿: fuyumidori | 2008年4月29日 (火) 18:23

デジスコは導入して早々に撤退しましたから、摩周さんの書かれていること、よく理解できます。
谷津干潟は一眼よりもデジスコの方が利用価値が高いように思います。
オバシギの写真、70mの距離でこれだけ撮れればOK じゃないでしょうか。
デジイチ眼では大砲でもとても撮れないフォトです。

投稿: asitano_kaze | 2008年4月29日 (火) 18:53

fuyumidoriさん
私は、基本的には見る派であって、撮る派ではないです。カメラも手持ち専門で、これはお金がないせいもありますが、それ以上に、大砲のようなカメラを持ち歩く積もりはまったくありません。また、鳥の写真を撮るのが目的(証拠写真)で、各カメラのウンチクをする積もりもないです。私にとって、三脚はスコープを載せる物で、カメラ用ではありません。デジ一眼を始めて2~3年になるかと思いますが、一度も三脚に載せたことはありません。fuyumidoriさんのように徹底すれば良いのでしょうが、ちょっと浮気心もあり、カメラを囓っています。

投稿: 摩周 | 2008年4月30日 (水) 11:11

asitano_kazeさん
デジスコ、デジ一眼それぞれの難しさがあるでしょうが、私には、圧倒的にデジスコが苦手(^^)。デジスコに集中すると、見るのが疎かになります。スコープにカメラを付けてしまうのですから当然ですが。
谷津では、デジスコの方が距離の面から良いでしょうね。大砲カメラといえども100mあったら無理ですからね。
三番瀬にも行きたいと思っているのですが、時間的な制限から、このシギチの季節は谷津に専念するつもりでいます。

投稿: 摩周 | 2008年4月30日 (水) 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008/04/28 谷津干潟 | トップページ | 2008/05/01 谷津干潟 »