« 結局パソコンは駄目でした。 | トップページ | チュウシャクシギ »

2008年5月14日 (水)

2008/05/09 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2008年05月09日(金)
【時 刻】 13:00-16:40
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ     11.シロチドリ     (2)  21.キジバト
  2.カワウ       12.ダイゼン     (50)  22.ツバメ
  3.ダイサギ      13.キョウジョシギ   (1)  23.ハクセキレイ
  4.コサギ       14.トウネン     (40)  24.ヒヨドリ
  5.アオサギ      15.ハマシギ     (250)  25.オオヨシキリ
  6.カルガモ      16.キアシシギ    (60)  26.エナガ
  7.コガモ       17.オオソリハシシギ (60)  27.スズメ
  8.ヒドリガモ     18.チュウシャクシギ  (2)  28.ムクドリ
  9.キンクロハジロ   19.セイタカシギ    (5)  29.ハシボソガラス
 10.バン        20.コアジサシ

※ 種類名のあとの数字は個体数(概数)
★ 潮具合 干潮13:37 中潮 (東京・芝浦)

【備 考】

◎観察センターの方の話では11時過ぎに多くのシギチ類が出て行ってしまったとのこと。もう1時間でも居れば相当増えたかも。
◎メダイチドリとユリカモメは見なかった。
◎観察センターの前浜で、セイタカシギが4個の卵を抱いていたが、8日にアオダイショウに全ての卵を9分間で飲み込まれてしまったとのこと。そのかわりに、今度は淡水池で、別の番が3個の卵を抱いていた。
◎エナガの一家(10羽程)が盛んに飛び回っていた。

【雑 記】

◎それにしても、今シーズンは珍しい鳥が出てこない。唯一、ウズラシギ1だけのようだ。その面では、不作か?

|

« 結局パソコンは駄目でした。 | トップページ | チュウシャクシギ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結局パソコンは駄目でした。 | トップページ | チュウシャクシギ »