« ディズニーランドを裏から見ると・・・。 | トップページ | 2008/07/14 谷津干潟 »

2008年7月11日 (金)

オオタカ

Ootaka0807124オオタカの幼鳥です。
巣立ちはしたのですが、まだまだ、巣から3m位離れた所で、親が餌を持ってくるのを待っているだけです。
枝が邪魔をしない位置を探すのに苦労しました。

|

« ディズニーランドを裏から見ると・・・。 | トップページ | 2008/07/14 谷津干潟 »

コメント

これは見事な写りですね。
距離も近いようですね。
表情がすばらしいです。
身体は大きくなってもまだ親に頼っているのですね。
でもすぐに親から突き放されて厳しい試練が待っていますから、今のうち甘えておくのがいいです。

投稿: asitano_kaze | 2008年7月11日 (金) 22:09

asitano_kazeさん
とにかく、障害物のない場所を探すのに大変でした。高い木が何本もあるところなので、周りをウロウロ。この画像を見て、奇跡的に枝を避けられた感じ。また、位置によっては暗くて、ISO800でないと駄目な所もあり苦労しました。近づきすぎないように注意をしましたが、オオタカは気にしている様子はありませんでした。
猛禽類が自力で餌を取れるようになるまで、これから大変でしょう。他の場所で見た感じでは、秋を過ぎても、親と一緒という例を見た記憶があります。

投稿: 摩周 | 2008年7月12日 (土) 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディズニーランドを裏から見ると・・・。 | トップページ | 2008/07/14 谷津干潟 »