« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

再々挑戦、カッコウを何とか見てきました。

立川市のカッコウですが、2度挑戦して、2度とも声も姿も駄目でした。
ハイタカ♂と思われる個体が見られた幸運はありましたが。
今日も迷ったのですが、若干家を出るのが遅くなったので、よっしゃー!、と気合いを入れて、今日も挑戦することにしました。
この辺りと思われる一帯をブラブラと歩くこと30分ほどで、かなり離れた所から鳴き声が聞こえてきました。ただ、住宅地で見通しが利かないため、正確な方向が分からないのです。見当をつけて歩いていると、下校の小学生に会いましたので、声が聞こえなかったかを聞いてみたら、その方向を教えてくれました。足早に大きな道路に出たら、そこで鳴いてくれました。一昨年もそうでしたが、今回もテレビアンテナの上。距離は60メーター位でしょうか。慌ててカメラをセットをして、近づこうとしたら、遠い方向に飛ばれてしまいました。オナガに追われてしまった感じでした。この辺り一帯に、オナガが大変多いのです。もう1分でもアンテナに止まってくれていたら、証拠写真は撮れたのですが。
また、しばらくブラブラしましたが、出てくれませんでした。
これで、カッコウは一端諦め、昭和記念公園に入ったのですが、当然と言うか、ひっそりで、スズメやカラスまでもがあまり出てきませんでした。
カッコウは帰りにも鳴いてくれたのですが、かなり遠く、そちら方向に行ってみましたが、姿は確認できませんでした。
声のする方向に歩きで追いかけるのは住宅地で見通しが利かないだけに辛いですね。自転車があればかなり楽でしょうけどね。
まぁー、撮影は出来ませんでしたが、姿と声は確認できましたので、今年のカッコウはこれで終わりとするつもりです。
かなり歩いたので、疲れました(^^)。

| | コメント (4)

2009年6月27日 (土)

カイツブリ

Kaituburi090626_3カメラを持って行ったのですが、写す機会がなかなかありませんでした。
これでお茶を濁して・・・。

親が近くにいませんでした。
私の周りに景色・花派のカメラマングループが10人以上いましたが、何の鳥か分からない人が結構いました。

     2009年6月26日 昭和記念公園にて

| | コメント (2)

2009年6月26日 (金)

2009/06/26 昭和記念公園

【県 名】 東京都
【場 所】 国営昭和記念公園 (立川市・昭島市)
【年月日】 2009年06月26日(金)
【時 刻】 12:30-15:50
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園
【観察種】 

  1.カイツブリ       6.ツバメ       11.ムクドリ
  2.カワウ         7.イワツバメ     12.オナガ
  3.カルガモ        8.ヒヨドリ      13.ハシブトガラス
  4.キジバト        9.ホオジロ
  5.ヒメアマツバメ     10.スズメ

※昭和記念公園内だけではなく、その付近一帯の観察を含む。
 ただし、公園内は砂川口からトンボの湿地辺りまでの往復。

【備 考】

◎先日(前の記事)、カッコウを見に行ったが見られず、代わりにハイタカ♂と思われる個体が見られた。距離があり、双眼鏡でしか見られなかったので、今度は両方狙いで、スコープを持って行ったが、どちらも見られなかった。(これは公園内ではない)
◎孵ったツバメがたくさん見られたが、それ以外はまったく低調。今の時期の都市公園では、これが普通か。
◎日本庭園の池でカイツブリの雛5羽が見られた。

| | コメント (2)

2009年6月15日 (月)

カッコウ狙いで行ったのですが(T.T)。

母の介添えや天候の問題で思うようには鳥見が出来ません。でも、この時期は繁殖シーズンなので、本当は山に行くのが良いのでしょうね。
でも、私のよく行くフィールドには山はありませんし、ましてや今は山に行く時間的な余裕はありません。そんなことで、春と秋のシギチシーズンに挟まれた今は、私には中途半端なんです。

今日は、何とか出かけられる日なので、知人から立川市にカッコウが来ているとの情報をいただいたので行ってきました。毎年、ここには来ているそうです。かなり大きな木々や畑が残っている住宅地といった環境です。
カッコウって、決して姿が綺麗な鳥とは思いませんが、あの鳴き声は良いですねぇ。ノンビリした声で、聞くと落ち着きますね。
姿は見えなくても、声だけでもと期待して行ったのですが、残念ながら見ることも聞くことは出来ませんでした。
そのかわりに、ハイタカの♂と思われる個体を見ました。ただ、スコープを持っていきませんでしたので、細かく見ることが出来ませんでしたが、ハイタカ♂で間違いないと判断しました。カメラで撮れる距離でもありませんでした。

カッコウは全く駄目でしたが、ハイタカが双眼鏡で見られただけで満足としましょう。行きも帰りも同じ木の天辺に止まっていましたので、また、別の機会にスコープ持参で行ってみるつもりです。

ここで、2007年に見た時の画像です。

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »