« 再々挑戦、カッコウを何とか見てきました。 | トップページ | 2009/07/20 谷津干潟 »

2009年7月17日 (金)

2009/07/17 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2009年07月17日(金)
【時 刻】 13:10-15:40
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ  (5)  7.カルガモ    (14)  13.ヒヨドリ    (2)
  2.カワウ    (25)  8.キアシシギ   (22)  14.オオヨシキリ  (1)
  3.ダイサギ   (14)  9.セイタカシギ  (5)  15.カワラヒワ   (2)
  4.チュウサギ  (5)  10.ウミネコ    (4)  16.スズメ     (10)
  5.コサギ    (8)  11.キジバト    (3)  17.ムクドリ    (30)
  6.アオサギ   (40)  12.ツバメ     (7)  18.オナガ     (1)

※ 種類名のあとの数字は個体数
★ 潮回り 干潮13:05 長潮 (東京・芝浦)

【備 考】

◎秋のシギチには早いのを承知していたが、無理をして行ってきた。もう少しいるかと思ったが、キアシシギだけであった。到着時が満潮のちょっと前で、干潟部分が少なかったせいかも。
◎今年も、夕方になると、コムクドリが塒入り前に集まってくるそうです。多い時には300羽程になるようです。

【雑 記】

◎天候、用事、母の入院などでしばらくぶりの鳥見であった。
◎干潟とセンターで観察または撮影している人は5人程度であった。


|

« 再々挑戦、カッコウを何とか見てきました。 | トップページ | 2009/07/20 谷津干潟 »

コメント

キアシシギだけとはちょっと淋しいですね。
まだ渡ってくるには早いと思いますが、気の早い子は来ていてもおかしくないですよね。コムクドリすごい数ですね。
撮りに行きたいのですが、夕刻ではちょっと無理です。

投稿: asitano_kaze | 2009年7月19日 (日) 23:10

asitano_kazeさん
今日も行ってきました。数は少なかったですが、種類は増えてきましたね。
秋のシギチは、春と違い、9月一杯くらい楽しめますので、これからは谷津通いが始まります。
ただ、ちょっと気になるのが、あまりのアオサの多さ。
これでは、多くのシギチには餌が取りづらいのでは。
コムクドリは、4時前には数は少ないですが、来てはいるようです
ここで水浴びをしてから、私は見に行ったことはないのですが、皆で津田沼駅?前を塒にするそうです。その数は、それこそ電線が切れないか心配になると聞いたことがあります。

投稿: 摩周 | 2009年7月20日 (月) 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再々挑戦、カッコウを何とか見てきました。 | トップページ | 2009/07/20 谷津干潟 »