« ニリンソウ | トップページ | オオデマリ »

2010年4月29日 (木)

2010/04/29 谷津干潟

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 2010年04月29日(木)
【時 刻】 10:30-16:10
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ      13.ダイゼン     (100)  25.ユリカモメ
  2.カワウ        14.キョウジョシギ  (350)  26.アジサシ  (26)
  3.ダイサギ       15.トウネン     (10)  27.コアジサシ (40)
  4.コサギ        16.ハマシギ    (1500)  28.キジバト
  5.アオサギ       17.コオバシギ     (8)  29.ツバメ
  6.カルガモ       18.オバシギ      (8)  30.ハクセキレイ
  7.コガモ        19.アオアシシギ    (1)  31.ヒヨドリ
  8.ヨシガモ       20.キアシシギ     (8)  32.スズメ
  9.ヒドリガモ      21.イソシギ      (1)  33.ムクドリ
 10.オナガガモ      22.オオソリハシシギ (140)  34.ハシボソガラス
 11.ハシビロガモ     23.チュウシャクシギ  (7)  35.ハシブトガラス
 12.メダイチドリ (130)  24.セイタカシギ    (5)

※ 種類名のあとの数字は個体数(概数)
★ 潮回り 11:17 干潮 大潮 (東京・芝浦)

【備 考】

◎昨日確認されたコシジロウミツバメ1はいなかった。残念。
◎私としては、谷津でのキアシシギは初認。
◎風が強かったせいか、アジサシが見られた。
◎カウントが概算が多いのですが(^^ゞ、キョウジョシギとハマシギは信頼できる方のカウント数を拝借しました。キョウジョシギがこんなにいた記憶はあまりない。
◎オバシギ類は、他のシギチがかなり入ってきても来なかったが、コオバシギ8羽が先に来て、しばらく経ってからオバシギ8羽が来た。しかし、オバシギは増えなかった。
◎このところ、葛西で見られていたソリハシセイタカシギ2羽は、今朝三番瀬で確認されたそうで、谷津に来ないかと期待していたが来なかった。
◎ユリカモメが2回計2000羽程度で2~3分上空高く飛び回り、ほとんど降りることなく北の方へ飛んでいった。繁殖地に行ったのであろうか。

【雑 記】

◎珍しい鳥はいなかったが、これだけの総数がいると見応えがあり、季候も良く、大満足な一日であった。

|

« ニリンソウ | トップページ | オオデマリ »

コメント

キョウジョシギ、オオソリハシシギ、ものすごい数ですね。
コアジサシに負けずアジサシもけっこう来ていますね。
オバシギは三番瀬にけっこういますね。
ただ、今の時期の三番瀬は潮干狩りをやっている日は撮りづらいですね。
かといって谷津は距離がありすぎるし、悩みどころです。

投稿: asitano_kaze | 2010年4月29日 (木) 23:17

asitano_kazeさん
聞いた話では三番瀬にオバシギは多い時160羽程いたそうです。
オバシギ、コオバシギに関しては、今シーズンは大当たりのようですね。
撮影に関しては、今シーズン、今のところ機材は持って行ってません。
デジスコも手間ばかり掛かって、ロクなのがないし。
それに、このところ通称アヒル島のあたりにもほとんど来ませんね。
大砲レンズでも難しいでしょうから、ましてや私の非力レンズでは。

投稿: 摩周 | 2010年4月30日 (金) 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニリンソウ | トップページ | オオデマリ »