« サガミラン | トップページ | ミズヒキ »

2010年7月17日 (土)

ヒヨドリバナ

Hiyodoribana100715キク科フジバカマ属。
ヒヨドリが鳴く頃に花が咲くことから、この名があるそうです。
ヒヨドリは1年中鳴いているような感じに思えますが。
しかし、もう一説あるそうで、乾かしたこの花が、火熾しの材料になるので“火取花”。
後説の方が、納得出来ますが。

|

« サガミラン | トップページ | ミズヒキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サガミラン | トップページ | ミズヒキ »