« 2010/08/21 谷津干潟 | トップページ | オトコエシ »

2010年8月23日 (月)

オトギリソウ

Otogirisou100818オトギリソウ科。
漢字で“弟切草”。
昔、鷹匠の兄弟がいて、この花を、鷹の傷によく効く秘伝の薬草として使っていたそうです。
ところが、弟がその秘伝を漏らしてしまい、怒った兄は弟を斬り殺してしまったことが由来だそうです。
その時の、血が花や葉に点々と残ったそうです。
よく見ると、花に黒い点が写ってますね。

|

« 2010/08/21 谷津干潟 | トップページ | オトコエシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010/08/21 谷津干潟 | トップページ | オトコエシ »