« アキギリ | トップページ | ヤマハッカ »

2010年10月31日 (日)

キバナアキギリ

Kibanaakigiri10102シソ科アキギリ属。
“黄花秋桐”
中央にある紫色の葯は上の長い雄しべと繋がっており、途中に支点があるそうです。シーソーのようなものです。
ハチなどが蜜を吸おとして葯が押されると雄しべが降りてきて虫の背中に花粉を付けるそうです。
花の知恵ですね。

|

« アキギリ | トップページ | ヤマハッカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アキギリ | トップページ | ヤマハッカ »