« ヒメリンゴ | トップページ | キンモクセイ »

2010年10月10日 (日)

カリン

Karin1010バラ科。
“花梨”
実は一見すると美味しそうですが、木質でかたく、渋みがあり、とても生食には耐えられないそうです。
しかし、果実酒や砂糖漬けでは有名ですので、手を加えれば美味ということになります。
10年程前、鳥仲間からコップ一杯のカリン酒を無理矢理飲まされ、あまりの甘さに閉口したことがあります。
Wikipediaにこんな説が書いてありました。
『語呂合わせで「金は貸すが借りない」の縁起を担ぎ庭の表にカリンを植え、裏にカシノキを植えると商売繁盛に良いと言われる。』
なるほど、これは面白い。

|

« ヒメリンゴ | トップページ | キンモクセイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメリンゴ | トップページ | キンモクセイ »