« カモメギク | トップページ | コサギ »

2010年11月 4日 (木)

チャノキ

Tyanoki1010ツバキ科ツバキ属。
“茶の木”
日本茶の茶の木です。
かなり広く一面に植えられているのですが、どうにも見栄えの良い花がありません。
それは、花が木の表面に表を向けて出ているというのがあまりなく、葉にかくれていたり、下を向いていたりで、撮影意欲が湧かないのです。
また、花自体に腰がなく、花びらが柔らかすぎて、シャキッとしていないのです。
もう少し撮影向きの花をとかなり探しましたがダメでした。
枯れ始めた花、または、くたびれた花という感じなんですね。

|

« カモメギク | トップページ | コサギ »

コメント

剪定などしていない木では自由にのびのびと枝が栄え、花も鈴なりについています。
そんなチャノキを撮りたいのですが、なかなかそうした木が見つかりません。
茶摘みするわけではないですから、公園のチャノキはもっとのびのびさせればいいと思います。

投稿: asitano_kaze | 2010年11月 4日 (木) 23:37

これは皇居東御苑なんですが、ご指摘の通り綺麗に刈り込まれているのです。
結構面積がありますので、もしかしたらちゃんとお茶にしているのかもしれません(?)。
こちらとしては、手を加えて欲しくないのですが。
1本くらいはそうして欲しいです。

投稿: 摩周 | 2010年11月 5日 (金) 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモメギク | トップページ | コサギ »