« シュウメイギク | トップページ | オオニガナ »

2010年11月 8日 (月)

アワコガネギク

Awakoganegiku1011キク科キク属。
“泡黄金菊”
別名キクタニギク(菊渓菊)で、これは京都東山の地名“菊渓”で発見されたのでの名前。
“泡黄金菊”の名は花が泡のように湧いてくるから付けられた名前。
地名の由来より、泡黄金菊の方が断然良いですね。
名前と見た感じがピッタリで、かなり気に入っている名前です。

|

« シュウメイギク | トップページ | オオニガナ »

コメント

いつも貴重な情報ありがとうございます。今日、昼休みを利用して、カモメギク・キクタニギク、ついでにあまりにもきれいだったので、ツワブキの写真を撮りました。どれも、満開?なのでしょう?キクタニギクの場所が判らず、チョット時間がかかってしまいました。

カントウヨメナとノコンギクの違いを何度聞いても忘れてしまう私ですが、希少?と聞き・・・メジロとヒヨドリの声、モズの高鳴きも聞こえてました。

前のオフィスから時々、昼休み散歩に訪れてましたが、今のオフィスからだと丸見えなので、行かなくなってました。コンビニで昼ご飯を買い、ここで食べるのにも良いようですが、すぐに寒くなってしまうのでしょうか?

赤い実をつけた木々にも名札が付き、撮影しようかな?とも思いましたがキリがないのでやめました。春はキビタキ・オオルリも来る林です。また、いろいろ教えて下さい。

投稿: 鵯 パンダ | 2010年11月 9日 (火) 14:58

鴨パンダさん
東御苑は鴨パンダさんに教えていただいたわけで、大変良いところですね。
何より良いのは、まずは場所が場所だけに治安(^^)の良さは抜群。
ちゃんとお金を掛けているので、手入れがされている。
その分、雑草関係がちょっと少ないかも。
あと、ジョギングと犬の散歩が全くない。
ついでに、外人さんが多くて、夏など目の保養に良い(^^)。
東アジア系以上に欧米系が多い。静かで良い。
欧米系女性のメタボリック度合いなどは驚嘆。
スイマセン、脱線しました。

私も野菊系は苦手です。いつも素通りしてます。

私はいつも下記をプリントして持っていきます。
http://www.kunaicho.go.jp/event/hanadayori/hanadayori-map.html
http://www.kunaicho.go.jp/event/hanadayori/hanadayori.html

投稿: 摩周 | 2010年11月10日 (水) 18:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シュウメイギク | トップページ | オオニガナ »