« ハシビロガモ | トップページ | ジョウビタキ、そして植物図鑑の紹介 »

2011年2月17日 (木)

2011/02/17 昭和記念公園

【県 名】 東京都
【場 所】 国営昭和記念公園 (立川市・昭島市)
【年月日】 2010年02月17日(水)
【時 刻】 10:50-15:00
【天 候】 曇り
【観察者】 摩周
【環 境】 都市公園
【観察種】 

  1.カイツブリ   (3)  10.ハクセキレイ   (4)  19.カシラダカ  (2)
  2.コサギ     (1)  11.セグロセキレイ  (2)  20.アオジ    (1)
  3.カルガモ   (50)  12.ヒヨドリ    (15)  21.カワラヒワ  (2)
  4.ヒドリガモ   (2)  13.ルリビタキ   (1,0)  22.イカル    (10)
  5.ハシビロガモ  (1)  14.ジョウビタキ  (1,2)  23.シメ     (40)
  6.オオタカ    (2)  15.シロハラ     (8)  24.スズメ    (15)
  7.バン      (1)  16.ツグミ     (25)  25.ハシボソガラス
  8.キジバト   (10)  17.エナガ      (1)  26.ハシブトガラス
  9.コゲラ     (1)  18.シジュウカラ  (15)

※ 種類名のあとの数字は個体数、(♂数,♀数)(概数)

【備 考】

◎シメとイカルが半々で計20羽ほどの群れとシメだけで30羽近い群れを見た。
昨日も別の公園を通ったら、シメだけで20羽程の群れを見た。
今まで、シメがそれほど多いとは思っていなかったが、急に集まったのだろうか。帰る準備での集合?
◎オオタカは幼鳥1と成鳥1。
ベンチに座っていいたら、オオタカの成鳥が目の前の木々の間を速いスピードで低く潜り抜けていったのには驚いた。
◎広い芝生地の「みんなの原っぱ」にツグミが10羽近く降りていた。
◎ルリビタキの青い♂を撮りたかったが、おそらく♂であろうと思われる若であった。残念。

|

« ハシビロガモ | トップページ | ジョウビタキ、そして植物図鑑の紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハシビロガモ | トップページ | ジョウビタキ、そして植物図鑑の紹介 »