« 2011/03/09 昭和記念公園 | トップページ | 地震で壁が剥がれ落ちた皇居大手門 »

2011年3月21日 (月)

シロハラ

Sirohara110321地震で自粛をしていたわけでもないのですが、電車に乗っての撮影は控えていました。
また、私がよく行っていた公園2つが休園になったりして。
別に、電気を多く消費しているわけでもないのですから、休園にどんな意味があるのでしょうか。
昨日、近くの公園で撮りました。もうそろそろ居なくなるのでしょうね。

|

« 2011/03/09 昭和記念公園 | トップページ | 地震で壁が剥がれ落ちた皇居大手門 »

コメント

東日本巨大地震のショックからか、あるいは、いつまでも続く寒さのせいか、何となくバードウォッチングがご無沙汰になっている今日この頃ですが、鳥達の営みは連綿と続いていますね。
今日もジョウビタキ(♀)が鳴いていました。♂に対するものでしょうか?シロハラもジョウビタキも旅立ち間近というところでしょうが、どうか道中無事に繁殖地へ辿り着いて欲しいものです。

投稿: キトー | 2011年3月25日 (金) 17:07

キトーさん
よく行っていた昭和記念公園がしばらく休園になり、鳥見はちょっと遠慮気味になっています。
まだ、ツグミ、シメ、シロハラなどは結構いますね。
特に、ツグミは4月の終わり近くまでいるでしょうね。
今の日本の空はちょっと汚染されてますし、これからもかなり不安材料が。
鳥さん達も早く帰った方が良いのかも。
冬鳥が帰ってしまうと、4月の半ば過ぎくらいのシギチまで、鳥見をどうするかが問題になります。
公園などに立ち寄る夏鳥類が見やすいのかもしれませんが、私はこれにはあまり興味がないのです。
逆に、植物は本格的なシーズン突入ですね。こちらがメインにならざるを得ないです。

投稿: 摩周 | 2011年3月25日 (金) 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011/03/09 昭和記念公園 | トップページ | 地震で壁が剥がれ落ちた皇居大手門 »