カテゴリー「 遠出」の42件の記事

2007年11月24日 (土)

出水にソデグロヅルが来ない

2005年2月にツルを見に鹿児島県出水市に一泊二日で行きました。 
      ※次の日の2月22日に何枚かの画像を載せています。
その時、なんと出水市としては37年ぶりにタンチョウが来て、話題になっていました。その後はタンチョウは来ていません。
日本全国で確認されているツルはクロヅル、カナダヅル、ナベヅル、タンチョウ、マナヅル、ソデグロヅル、アネハヅルの7種なのですが、ソデグロヅル以外の6種を出水で一気に見たのです。
それ以来、私の鳥見の目標は出水でソデグロヅルを見ることになりました。出水でなくては駄目のなのです。
出水にソデグロヅルが来たら、どんな犠牲を払っても見に行く覚悟なのですが。
そのソデグロヅルは私が行った前年はいたのですが、それ以降まったく来ていないのです。
今シーズンはどうかと気に掛けているのですが、今時点来ていません。残念!!

目標:出水市だけでツル全種を見る。諦めないぞ。完遂目標だぁー。

| | コメント (2)

2005年9月 9日 (金)

「トイレ エトピリカ」

13toire霧多布湿原を一望できる琵琶瀬展望台にあったトイレです。
何とトイレに「トイレ エトピリカ」という立派な名前が付いていました。
よく見ると左から嘴、目、冠羽となります。
中に入ってみましたが、公衆トイレとは思えない綺麗さでした。(2005/09/05)

※これで今回の旅の画像全12枚は終わりです。
 日付の降順で並んでいます(^^)m(__)m。
※左欄下「バックナンバー」の「2005年9月」をクリックすると見易いです。
(画像をクリックすると大きくなります。)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

霧多布岬

12kiritappuエトピリカで知られる霧多布岬です。
ここは灯台より先で道の向こうにあるのが霧笛。
手前の小さな岩で大分以前にエトピリカが繁殖していました。(2005/09/05)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タンチョウと貝取り漁師

10kaitori大潮干潮で漁師が貝取り(アサリ・ホッキ貝)をしていました。
手前左にタンチョウの番がいますが、そこから100mくらいの所で盛んに貝取り(中央奥)をしていました。
タンチョウはまったく恐れている感じはありませんでした。
逆に我々が近くの橋の上から覗いたら、鳴き交わして警戒していました。(2005/09/05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンチョウ

09tantyou春国岱手前の温根沼大橋でのタンチョウの番。
体の小さい♀が左、大きい♂が右です。
近辺で3組の番を見ましたが、いずれも繁殖に失敗したそうで雛はいませんでした。
今回の旅で7組の番を確認しましたが、雛1が1組、雛2が1組で5組は雛ナシでした。(2005/09/05)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付半島トドワラ

08todowaraナナワラと同じで木が立ち枯れしています。
対岸が尾岱沼で遊覧船が出ています。
遊覧船に乗るとゴマフアザラシが見られます。
ここではシギチがもっと見られるはずなのですが、今回は干潟部分が少なく残念でした。
この付近でアカアシシギが繁殖しています。(2005/09/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野付半島ナナワラ

07nanawara汽水湖のため木が立ち枯れしています。
大潮の満潮で鳥はあまりいませんでした。(2005/09/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エゾシカ

06ezosika知床峠で休憩後、野付半島へ向かったら、道路の脇にエゾシカがいました。
車の助手席から写しました。
4メーターくらいで、我々を恐れている感じはありませんでした。
手前はガードレールです。
全部で5頭ほど見ました。(2005/09/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羅臼岳

05rausudake知床峠から見た羅臼岳(1661m)。別名知床富士。
百名山になっています。
今回一緒に行った仲間が登ったことがあるそうです。
登るだけで6~7時間かかるようです。(2005/09/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知床峠のハイマツ帯

04haimatu濤沸湖で探鳥会をしていた地元の人たちにお聞きしたら、知床峠ではギンザンマシコが見られるかもとのこと。
それならばと次の目的地野付半島へは遠回りになるが、知床峠経由で行ってみた。
「知床自然センター」は世界遺産に登録されたせいで駐車場などは満車。
ここには何度か来ているがこんなに混んでいるのは初めて。
画像は知床峠のハイマツ帯。
上手くいけばこの画像にギンザンマシコが写っていたのに・・・。(2005/09/04)

| | コメント (0) | トラックバック (0)