2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

草の画像12年

2012年12月26日 (水)

シロタエギク

Sirotaegiku121226

キク科シロタエギク科
“白妙菊”
地中海地方原産。
結構花壇などで見かけるのですが、名前が分からずでした。散歩コースの花壇に最近ハボタンなどと一緒に何株も植えられ、名札がついていました。
調べると寒さには強いのですが、高温多湿に弱いそうで、なるほどです。黄色い花を咲かせるようですが、花壇では見た記憶がありません。よくよく考えると、逃げ出したかのように黄色い花を咲かせているのを見たことがあるような。

2012年12月 5日 (水)

アイ

Ai121205

タデ科イヌタデ属
“藍”
アイ(藍)色の染料として知られている。6世紀ころ中国から伝わったそうです。
現在は、人工藍の工業化に成功し、栽培はほとんど行われていないようです。

2012年11月28日 (水)

ツワブキ

Tuwabuki121128

キク科ツワブキ属
“石蕗”
葉に“艶”があることから、また“津(海辺)”に生えることから、葉がフキに似ていることなどから、転訛した名前との説があるようですが、はっきりしないようです。
私の散歩コースでは、花壇に植えられているのを除くと、草本の花は本当に少なくなりました。その中で、ひときわ目立っています。

2012年11月22日 (木)

センボンヤリ

Senbonyari121121

キク科センボンヤリ属
“千本槍”
春はちゃんと花が咲きますが、秋は閉鎖花となります。
左に薄く写っていますが(^^)。
タンポポの実は有り難みがありませんが、センボンヤリだと違う目で見ます(^^ゞ。

2012年11月19日 (月)

キチジョウソウ

Kitijousou121119

キジカクシ科キチジョウソウ属
“吉祥草”
この撮影にはいつも苦労しています。
ほとんどの場合、群生していますので、当然、外側にあるのを狙います。それでもきれいに花が外に出ているのは少ないのです。また、外に出ていても、背丈が低いため、外側は雨で泥が跳ね上げられ、多くが汚れています。そんなことで、撮っている割には良い写真がありません。
時々(?)、花の前が撮影用にむしられているのを見かけます。そこまで、しなくてもと思います。

2012年11月15日 (木)

シマカンギク

Simakangiku121115_2

キク科キク属
“島寒菊”
冬でも咲いているので“寒菊”ですが、“島”の意味ははっきりしないようです。
前記事のアワコガネギクに似ています。識別ポイントは、シマカンギクは葉柄基部に仮托葉があるが、アワコガネギクにはない。これが一番確実のようです。

アワコガネギク

Awakoganegiku121115

キク科キク属
“泡黄金菊”
花が密集して咲くのを泡に例えたもので、確かに理解できる良い名前ですね。

2012年11月12日 (月)

リンドウ

Rindou121112

リンドウ科リンドウ属
“竜胆”
同属で何種もあるようですが、ここでは総称としてのリンドウとしておきます。
花がもう少し開いてくれるともっと奇麗かとも思うのですが。これ以上は開かないようですから、ここがちょうどよい開き具合なんでしょうね。もう少し開いてくれた方が写真は撮りやすいのですが。

2012年11月 7日 (水)

セイタカアワダチソウ

Seitakaawadatisou121107

キク科アキノキリンソウ属
“背高泡立草”
北アメリカ原産の誰もが知っている帰化植物。
草丈が高く、花が泡立つように見えることからの名前。納得できますね。
この頃、だいぶ花が減ってきましたね。そこに、この一帯では、咲いているのはこれだけで、そのせいでか、多くの虫が集まっていました。
あまり近くで見たことがありませんでしたが、なかなか綺麗な花ですね。この写真だけみると、なんの花かなぁ、と思ってしまいます。

2012年11月 5日 (月)

ハナカタバミ

Hanakatabami121105

カタバミ科カタバミ属
“花方喰”
私はカタバミ類が大好きで、このブログに何種も載せています。
今までのカタバミ類に比べて、これは、花の大きさが全く違います。中には3センチ以上なのもあります。
いろいろ調べたら、カタバミ属の園芸品のようです。ここでは、ハナカタバミの名前を用いましたが、カタバミ属の属名オキザリスをそのまま園芸種全般に当てている場合もあるようです。それによると、これは南アフリカ原産でボーウィーというようです。
でも、あまりに花が大きすぎて、私には可愛らしさではちょっと劣るように見えます。

こちらを参考に。

より以前の記事一覧