2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« サルスベリ | トップページ | フヨウ »

2013年7月24日 (水)

サンゴジュ

Sangoju130724

レンプクソウ科ガマズミ属
“珊瑚樹”
葉が肉厚で、水分が多く、昔はよく防火林用に使われたことがあったようです。その点で、生け垣として使われているのを時々見ます。ただ、かなり虫に食われているの見ますので、ちょっと調べたら、なんとサンゴジュハムシという虫だそうです。
昨日、こんな見事な実をつけているのを見つけました。初めて見ました。わが家にも、この木はあるのですが、実を見た記憶はありません。枝まで赤い実を珊瑚に見たてての名前なんですね。

« サルスベリ | トップページ | フヨウ »

コメント

そうなんですよね~!!この樹木は、必ずとは言いませんが、大抵の場合、サンゴジュハムシにやられてしまいます。昔、樹木関係の仕事をしていた時、何度もサンゴジュハムシにやられたサンゴジュを目にしました。とても無残な姿でした。写真のように赤い実を付けているサンゴジュを見たことなどありません。
肉厚で、暑さに強い樹木のようですが、健康に育てるのは容易ではないように思います。

キトーさん
私の散歩コースで、大きな団地に50メーター近くのサンゴジュ生け垣があります。今日、意識して寄って見ました。新しい葉は良いのですが、古いのは虫に食われていたり、茶色に部分変色しています。かなり見苦しいです。失礼ですが、団地の生け垣ですから、刈り込みは定期的に職人さんがやっていますが、防虫対策はゼロなんですね。ですから、やられ放題。
実は、わが家にも若い木があるのですが、こちらは今のところ無事。

毎日、暑い日が続きますね。散歩は、健康問題も(^^)ありますので、毎日やっているのですが、カメラを持っての遠出は控えています。近場のウォーキング目的ですから、写真のアップが思うようにいきません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サルスベリ | トップページ | フヨウ »